プロフィール

camjstudents

Author:camjstudents
気象予報士学生会です!気象予報士を持っている学生から資格は持ってないけど興味を持っている学生、そしてそれを見守っていただいている協力会員によって構成されています!!学生ならではのイベントや情報を発信していきます!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
最新コメント
最新記事
FC2カウンター

当ブログでは、イベント報告などのほかに
各地の話題の更新を始めました!

定期ミーティング食事会勉強会
合宿その他のイベント報告
各地の話題


就活に向けたメッセージ

学生会大学 面場亜様 

前略、この度は私の就活アドバイスの記事をご覧下さり、ありがとうございます。

僕はこの一年、ずっと就活をしていました。
途中、とある自己啓発セミナーに首を突っ込んで金銭トラブルになったり、メンタルが死にかけたり、突然気象キャスターを目指したり色々していましたが、何とか年明けに追加で2社内定を頂き、無事に卒業を迎えることになりました。

そこで、ここでは就活における大切なポイントを1つだけお伝えします。

就活で大切なことはズバリ
“「一緒に働きたい人」かどうか”
です。

…何だそんなことかと思わずに、もう少し聞いてください。「一緒に働きたい人」とは具体的にどんな人でしょう?

僕の思う「一緒に働きたい人」とは、次のような人です。

具体的にやりたい何かを持っている→入社後の活躍する姿が具体的にイメージできる
(例:御社に入った後、水土砂防災事業部で河川の補修工事に携わり、3年で班長を目指します!)

外見が良い→女性も男性も外見が良い方が好感を持たれる
(例:美女、イケメン)

友達が多い→一緒に働くなら気の良い人がいい
(例:陽気な野球部員)

専門的な知識がある→会社からしたら教育の手間が減るので都合が良い
(例:電気工学を学んだ人が、電気系のエンジニア職を志望する)

雰囲気が似ている→その会社に馴染みやすい
(例:真面目な雰囲気の会社に真面目な人が受けに行く)

向上心が極めて強い→どんどん成果を挙げてくれる=その人を採用した人事部の功績になる
(例:「私はこの事業で天下を取ります!」とか言う人)

上記の中で、「雰囲気が似ている」は特に自分を変える必要が無いため、企業探しの際に念頭に置くといいかなと思います。

逆に、「理念に共感した」「将来ビジョンがある」「事業内容に興味を持った」「勉強ができる」とかは企業側からしたらあまりピンと来ないようです。

そしてコミュ障や陰キャや容姿が優れない場合、実は性格の良い人であっても就活に苦戦します。何故なら相手から一緒に働きたいと思われないからです。悲しい現実ですよね…
ただ、外見に関しては、清潔感を出すようにすればOKです。目安はアナウンサーです。

以上、就活失敗者の意見ですが少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです!

加えて、僕が色々試して良かった就活サイトを紹介しておきます。

・Offerbox
→企業側から勝手にオファーを貰える。企業探しに疲れたときに良い
・アカリク
→理系大学院生専用の就活サイト。エージェントさんが良かった(ただし、エージェントというものは当たり外れが大きい点に注意)

最後になりますが、今回のアニュアルミーティング選考会を慎重に検討した結果、誠に残念ながら貴意に添いかねる結果となりました。
不本意な結果となり大変恐縮ではございますが、
何卒ご了承いただければ幸いです。

末筆ながら、貴殿の今後益々のご活躍を、お祈り申し上げます。


気象予報士会学生会(株)
人事部 採用担当
藤倉理人


追伸:就活では何通かお祈りメールを貰うことになるかもしれませんが、全く落ち込む必要はありません。企業側は忙しいので、宛先の名前だけ変えて適当にポチっと送信ボタンを押しているだけです。相性の良い企業をどんどん探しにいきましょう!
スポンサーサイト



2021.03.23(Tue) | その他 | cm(0) | tb(0) |

3月7日 オンラインアニュアルミーティング&懇親会

皆さま、ご無沙汰しております。ブログ係の大友です。
3月7日にオンラインで行われたアニュアルミーティングと懇親会について、
バーチャル報告会を書面上で実施させていただいたので、その様子をご覧ください!

ミーティングの集合写真

210307@1





大友「この度は、お忙しい中バーチャル報告会へのご参加、ありがとうございます。司会は、ブログ係の大友が務めます。まず、卒業生のみなさん、改めてご卒業おめでとうございます。僕らも卒業できるよう頑張ります。では、ご参加いただいている4人の卒業生を紹介します。後藤さん、田島さん、藤倉さん、山口さんです。よろしくお願いいたします。」


全員「よろしくお願いします。」


大友「まず、後藤さん、アニュアルミーティングでの研究発表について一言お願いします。」


後藤「副代表・SNS係をアニュアルまで務めておりました、修士2年の後藤優太です。
アニュアルでは線状降水帯の研究発表をしました。近年特に注目を集めていて、今後の予測精度向上が不可欠な現象です。聞いていただきありがとうございました!」

210307@8


大友「後藤さん、ありがとうございます。線状降水帯は、研究者や予報士だけでなく多くの人にとって今や身近なテーマです。今後の予測の精度が上がることを期待します。では、藤倉さんも一言お願いします。」


藤倉「筑波大学M2の藤倉理人です。今回のミーティングでは、修士研究(テーマ:降雪粒子)について発表しました。
気象以外の分野の人からも意見を聞けるのはとても貴重でした。」

210307@9


大友「藤倉さん、ありがとうございます。降雪粒子を動画でひたすら見て分析するのは骨が折れそうですが、やっぱり雪は良いですね。では、田島さんからも一言お願いします。」


田島「私は学生会に約4年在籍していましたが、実はアニュアルミーティングに参加するのは今回が初めてでした! 6人の方々の研究発表は農学専攻の私にもわかりやすく、大変興味深かったです。」


大友「田島さん、ありがとうございます。そうですね。違う分野の人にもわかりやすく気象を伝える能力というのは、予報に携わるときに重要そうですね。続いて懇親会の感想を聞いていきたいと思います。山口さん、お願いします。」


山口「今回の懇親会もオンラインで行われたため、全国各地の会員、また、OBの方を含め多くの人が参加してくださいました。そのため、偉大な先輩方や最近会えてなかったメンバーとも久しぶりに話すことができました。
話題はいつも通り真面目な話からしょうもない話まで色々ありましたが、春ということもあり、卒業や進学、新生活の話が多かったと思います。学生会に所属している人たちは予報士資格だけでなく、何かに対して努力している人が多いので、話していてとても良い刺激になりました。
また、懇親会後に卒業生へのお祝いの動画をいただきました。多くの人からのメッセージが入っており、改めて学生会で活動できて良かったなと思いました。ありがとうございます!」


大友「山口さん、ありがとうございます。リアルの懇親会には参加したことがないのですが、オンラインでは勝手にグループを割り振られるので、偶然によって普段なかなか話せない人と話せるのが魅力ですね。そろそろ閉会のお時間が近づいてきました。最後に、4人から学生会活動を振り返っての感想をいただきたいです。後藤さん、田島さん、藤倉さん、山口さんの順にお願いします。」


後藤「アニュアルミーティングでは幹部交代があり、副代表・SNS係の職を終えました。
SNSは近年強化していたツールでした。最近若い学生会員が増えた要因の1つになっていれば嬉しいです。

学生会、私は実はそれなりに古参で、4年半くらいは所属してたのかなと思います。
半分以上は東北支部での活動で、地方支部ならではの密な交流が出来ました。
学生会で会う人達は皆面白く、色んな話を聞けたことは、非常に貴重な経験でした。
この機会はイベントに参加しないと得られません。是非気軽にイベントに参加してくださいね!

20年度幹部の皆さん、お疲れ様でした!
21年度幹部の方々、頑張ってください!」


田島「私は気象系の専攻ではなかったので、学生会で気象の話題について話せるというのは貴重でとても楽しかったです。さらに、気象に関心があるという点で集まった人たちは何か通ずるものが大きいのか、気象以外の話題でも盛り上がることが多く、私にとって大変居心地が良い場所でした。
学生会の皆様、OBOGの皆様、今までありがとうございました! 今後も一緒に勉強させていただけたら嬉しいです!」


藤倉「僕は学生会に3年前に入会し、1年目は平会員、2年目はHP係として活動しました。そして、3年目はまた平会員として幅広く活動を…あまりしませんでした(コロナと就活のため😢)。
ですがこれまで振り返ると、合宿や出前授業など印象的な出来事があり、また今回のMTGでは卒業生向けのプレゼント動画を戴き、とても嬉しく思っています。

学生会は全国津々浦々、幅広い学年の人と交流を持てる貴重な場だと思います。
今後の発展をOB枠から見守っています。

これまで本当にお世話になりました!」


山口「これまで、多くの活動に参加させていただきありがとうございました。どれも学生会に参加しなければ出来なかった貴重な経験ばかりでした。また、ここで出会えた人達は尊敬できる人ばかりで多くの刺激をいただきました。そのおかげで、様々なことに挑戦するモチベーションになりました。重ねて感謝申し上げます。
末筆ながら、学生会の益々のご発展を願っています。
最後、堅苦しすぎたかな笑
また、どこかで会いましょう!」


大友「後藤さん、田島さん、藤倉さん、山口さん、ありがとうございました。卒業される先輩方、いつでも学生会のイベントに顔を出していただけると、皆喜びますので気兼ねなくご参加ください!それでは、今回の報告会はこれにて...1つ連絡事項がありました。このあと少し時間を空けて、今回ご参加いただいた藤倉さんより、就活にあたっての後輩へのメッセージ講演があります。ぜひご参加ください。では、今度こそ、今回の報告会はお開きにします。ご参加いただいた4人の卒業生の方々、そのほかの方々もありがとうございました。」



...いかがでしたでしょうか。
今回のブログは、これまでと変わった報告会形式で書かせていただきました。
今春卒業される方、新たに入学・進学・進級される方、おめでとうございます。
学生会も、4月で10周年ということで、おめでとうございます。
2021年度の目標は、地域を越えた活動 です!

210307@10


ぜひ、学生会のイベントに書面上ではなく直接あるいはオンラインで地域を越えて参加いただけると嬉しいです!
では!


2021.03.19(Fri) | 定期ミーティング | cm(0) | tb(0) |

祝☆学生会HPリニューアル!

こんにちは、2020年度HP係の山本です。

第55回気象予報士試験の合格発表がありましたね!
合格された方、本当におめでとうございます!!👏👏
今回は残念だったという方、次回もぜひチャレンジしてください!

さて、今回は弊会HPのリニューアルを報告させていただきます💫
なんとですね………7年ぶりとなります^^;
今年度は継続的にマイナーアップデートを繰り返していたのですが、年度末になり大きく変更することにしました。

トップ画面はこんな感じになりました↓↓


210314@1


210314@2


学生会カラー(濃青色)を基調としつつも、淡い緑色や桃色も添えて、学生らしいフレッシュなデザインに仕上がりました😊

ちなみに、以前のデザインがこちら。懐かしいですね↓↓


210314@3


そのまた以前のデザインがこちら↓↓


210314@4


(これら2枚はともに「そらがーる」ブログより引用)


こうして見ると、結構印象が違うものですね…。
学生会の歴史というか、HTMLやCSSの歴史を感じます笑

今回のリニューアルですが、設立10周年を迎えるのを前に、よりわかりやすく情報がまとまったHPにしたいとの代表のお下知のもと、私HP係が下請けを受けたわけですね。まあ同一人物なわけですが笑

デザイン以外の主な変更点は、
・令和っぽく、「トップページ」に動くスライドを追加(JavaScript最高)

・「学生会とは?」の「代表挨拶」を一新。ロゴとキャッチコピーの説明を追加

・「イベント」ページを新設。学生会の“活動4本柱”と年間活動予定を記載

・「よくある質問」を2021年度版に更新

・「お問い合わせフォーム」を作成

ということでだいぶ頑張っちゃいました^^;

ぜひ・学生会HPに遊びにきてください!!
http://kisyouyohousigakuseikai.web.fc2.com/

私はこれでHP係引退です。後任者の更新の方も楽しみにしておいてください👍


以上、2020年度HP係の山本がお伝えしました!



2021.03.14(Sun) | その他 | cm(0) | tb(0) |

2月28日 関西支部オンラインミーティング

関西支部担当の引地です。
少し前のブログで「最後のブログになりそうです!」とか書きましたが、皆さんの粋な計らいによりもう一度回ってきました!
正真正銘これが最後になりそうですが、いつも通り真面目に書きます。笑

本題ですが、2月28日にオンラインで関西支部ミーティングを行いました!
大きな議題は今年度の振り返りと支部担当の交代でしたが、本目的は支部メンバーの交流です。

210228@1



まず、全員で自己紹介と近況報告を行いました。卒業研究や国家試験受験など、それぞれの近況を共有して大きな刺激となりました。また、その中で気象予報士試験の勉強プランについての質問があり、意見交換を行いました。私自身は昨年に予報士資格を取得しましたが、今後アドバイスを送る側としても有意義な議論ができました。

その後、私の方からここまでの関西支部の活動を振り返らせていただきました。
私が関西支部担当を引き受けたのは2019年の夏でした。当時の関西支部は担当がおらず休止状態でしたが、代表から関西支部担当をしないかと言われてあっさりと引き受けてしまいました。笑 ただ、それがなければこうして学生会の活動に積極的に参加していなかったと思いますし、貴重な経験の数々もできていなかったと思うと、引き受けて大正解でした。この1年ほどは新型コロナウイルスの影響で思うように活動できませんでしたが、形だけでもしっかり次の世代にバトンを繋げたのは良かったと思います。

最後に、新しい関西支部担当の方から一言抱負をいただきました!
学生会の地方支部は社会から見ればとても小さな組織ですが、それでも上に立って運営していくということはとても大変なことです。私自身もこの2年半で痛感しました。ただ、それ以上にやりがいがあって自分を成長させられるポジションだと思います。新しい担当の方には、とにかく楽しんで活動していって欲しいですね!
私も気象業界への就職が決まりましたので、近からず遠からずという立場で応援させていただきます。

入会した当初は、まさか幹部として活動していくなんて思ってもいませんでしたが、本当に貴重な経験ができました。ありがとうございました!
数日後のアニュアルミーティングをしっかり楽しんで、学生会での活動を終えたいと思います。卒業研究の発表ということで20分も時間をいただいているのですが、そんなに話すことがないのでどうしようか悩んでいます。なんとか乗り切りたいと思います。笑 1年に一度の大きなミーティングなので、学生会メンバーの方はよかったら顔を出してみてください!

学生会に残る方も、社会に出る方もこれからの人生を大いに楽しみましょう!
それではまたどこかで!

2021.03.06(Sat) | 定期ミーティング | cm(0) | tb(0) |

2月27日 気象業界就活座談会&懇親会

こんにちは!
今回、自発的にブログを執筆させていただきます日本気象協会(B1)の影山です。笑 先日、日本気象協会に採用され、学部時代は素晴らしい経験を積むことが出来るだろうと感じる日々です。一方、資格試験においてはケアレスミスが多く、悔いが残ってしまう日々が続いています。泣
それでは、2/27に行われた気象業界就活座談会についての報告をします!
毎度お馴染みのzoomを用いました。
今回、気象庁・日本気象協会・ウェザーニューズに内定を貰った方々から貴重なお話を伺いました。

210227@1


最大28人(今年度最多!)の方が参加しました、ご多忙の中参加していただきありがとうございました。

(以下途中までブログ係 記)
それぞれの就職先を決めるに至った経緯や、面接等を受けるにあたっての流れやアドバイスなど、将来の進路選択において有用な情報が盛り沢山でした。質問等も積極的にされて、大盛り上がりでした。
参加者は大学生が多いですが、高校生もいて、ぜひ頑張って自分の進みたい道を歩んでほしいなと思いました。

また、座談会終了後は一時休憩を挟んで、懇親会も行われました。

210227@2


(以下 影山)
少々早いですが、
祝辞
卒業生の皆様、ご卒業おめでとうございます。
それぞれの道へ行き、離れ離れになりますが皆様のご活躍をお祈りしています。
1年間ありがとうございました!時間に余裕がありましたらぜひ、学生会の方へと顔出しをしていただけると嬉しいです!
次回、いつブログを担当するのか分かりませんが機会があればまたお会いしましょう!

2021.03.04(Thu) | イベント報告 | cm(0) | tb(0) |