プロフィール

camjstudents

Author:camjstudents
気象予報士学生会です!気象予報士を持っている学生から資格は持ってないけど興味を持っている学生、そしてそれを見守っていただいている協力会員によって構成されています!!学生ならではのイベントや情報を発信していきます!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
最新コメント
最新記事
FC2カウンター

当ブログでは、イベント報告などのほかに
各地の話題の更新を始めました!

定期ミーティング食事会勉強会
合宿その他のイベント報告
各地の話題


2月9日 スキー旅行

こんにちは!北里大学の上原です。
今回は2月9日のスキー旅行の様子をご報告します!

スキー旅行は数年ぶりということで、代表の山本さんが企画してくださいました。
朝、東京を高速バスで出発し、長野県の小海リエックス•スキーバレーへ向かいました。

10時半過ぎに到着し、受付を済ませて準備をします。
スキー板やウエアのレンタル付きのプランも準備してくださったので、とても助かりました!

200209@1

200209@2



着替えてゲレンデへ向かうと、運の良いことにこの日は快晴でした!
雪上へ出ても寒くなく、スキー場からは綺麗な富士山も見ることができました。


200209@3

200209@4



そこからは各々のペースに合わせて楽しく滑りました。
初心者の人、久しぶりのスキーで確認しながらの人、上級者コースをガンガン滑る人…全員が思い思いに滑っていたと思います!



200209@5



お昼時に再び集合して、食事を一緒に摂りました!
一緒に滑る中で仲も深まってきて、各コースの様子などの情報交換もしました。

午後に再びゲレンデに出た後、最後は全員で温泉へと向かいました!
予約して頂いたプランの中にスキー場ホテルの温泉入浴券が含まれていて、思う存分旅行を楽しむことができました。
雪景色の中の露天風呂は最高で、スキーの疲れも吹き飛ぶ勢いでした!



200209@6



今回旅行企画は初めて参加させていただきましたが、仲も深まりとても有意義な時間でした。
このような機会があればまた是非参加したいと思います!

企画してくださった山本さんをはじめ、参加者の皆さまありがとうございました!
スポンサーサイト



2020.03.21(Sat) | 合宿 | cm(0) | tb(0) |

2019年度 北九州合宿 ~1日目編~

こんにちは。東北大M2の鈴木です。学生会の合宿に参加するのは6回目です(笑)
2019年度の合宿は九州で行いました!!!観光したのは関門海峡沿いと山口県です。
学生会合宿1日目の報告をしていきます!

午前10時半に小倉駅した後、レンタカーを借り、お昼ご飯を食べに唐戸市場に向かいます。唐戸市場は関門海峡のそばにある市場です。http://www.karatoichiba.com/


2019合宿1@1修正


唐戸市場にて全員集合!今年の合宿は、東北、関東、関西、九州から10人が集まりました!
参加者は、気象や物理を始め、演劇や教育など様々な分野を専攻して勉強している人が集まりました。そして、現在北九州でお天気キャスターをしている学生会OGも来てくれました!


2019合宿1@2

2019合宿1@3


市場には日本海のお魚が沢山!
市場には商店も多数あり、お寿司をその場で買って食べることが出来ます!
のどくろ、くじら、まぐろの脳天、ウニ、美味しそうなのが沢山です。


2019合宿1@4

2019合宿1@5

みんなでお昼ご飯を食べる前に、関門海峡を望み、記念写真!


2019合宿1@6修正


関門海峡周辺を観光しました。まずはしものせき水族館へgo!


2019合宿1@7

2019合宿1@8

(じゃんけんに負けてペンギンの着ぐるみを着せられた)


2019合宿1@9修正


本州と九州を繋ぐ関門海峡、実は海峡の下のトンネルを歩いて渡ることができます。通行料は無料。エレベーターを降りて、約1kmの長さのトンネルを渡ります。トンネルの中間点には、写真のように、県境を示す標識があり、記念撮影をみんなで行いました。

関門海峡を観光後は、八幡地区に車で移動。夕飯は鉄鍋餃子のお店に行きました。八幡地区は八幡製鉄所がかつて存在した鉄の都で、労働者たちは激しい肉体労働の中で安くスタミナがある餃子を好んで食べていたとのこと。


2019合宿1@10


鉄鍋餃子を食べた後は大倉山にケーブルカーで登り、夜景を見に行きました!
北九州の夜景がきれいに見られる皿倉山からの眺めは、新日本三大夜景に選ばれています。
www.panorama-yakei.com/40/sarakura/nightview/guide.html
100億ドルの夜景をご覧ください。


2019合宿1@11

2019合宿1@12

2019合宿1@13

2019合宿1@14

(学生会にはこういう人もいますが怪しい会ではございません)


2019合宿1@15


宿にチェックインしてからお風呂に入り、その後は毎年お決まり(少なくとも4年連続だと思います)の人狼ゲームです!学生会合宿に今後参加する人は、人狼の基本的ルールを覚えて行くことをおすすめします。私は毎年ここで人狼をやるわけですが、毎年ここでしかやらないので毎年忘れています。市民と占い師と霊媒師と騎士くらいしか役割が分かりません。狂人とか恋人とか入ってくると、(おじさん大学院生には)理解が難しいです。ボマーになって無敵になれた夜も人狼には噛んでもらえませんでした。

学生会合宿1日目は特に気象に関係ない話が続きましたが、2日目のレポートに期待しましょう(笑)

2019.09.20(Fri) | 合宿 | cm(0) | tb(0) |

2019年度 北九州合宿 ~前泊~

こんにちは!
立教大学現代心理学部映像身体学科4年の森戸美唯です!☀️

2019年度合宿0日目。
前泊in別府のお話をさせて頂きます♨

その前に、実はですね。私、半別府民です♨️
両親ともに別府出身で、親戚が九州に多いので、小さい頃は長く別府に行ってました。
その影響もあって、勉強中のモノローグは大分弁だったりします笑

しかし!
地獄巡りは、ほぼしたことがなかったので、わくわくです!


参加メンバーはこちらの4人!

2019合宿0@0


私以外、理系、院生。

たまたま別府に帰省中に来るって言うから便乗したけど、とんでもないメンツの所に参加しちゃった…。

が、しかし。
別府温泉はみんなのもの。
そこに院生とか理系とか関係ない!
心を強く持って、祖父母の家を出発しました。


別府冷麺のお店、六盛で、お三方と合流し、早速ランチ♪


2019合宿0@1


さっぱりしたスープにベストマッチするモチモチ麺!
絶品でした✨

お腹も膨れた所で、早速、地獄めぐりスタート!


まずは、坊主地獄👨‍🦲


2019合宿0@2


泥の下から温泉が湧いていて、
ぼこん。ぼこん。
と出てくる様が、坊主の頭のようだということで、坊主地獄って言うんだとか!

続いて海地獄🌊


2019合宿0@3


綺麗な青色の温泉です!
私は一度見たことがありましたが、やっぱり壮観✨

と、ここで、重大な事実に気づきました!

時間がねぇ!!!!!

ここからは弾丸スケジュール!!💨
1地獄/20minです。
サクサク行きますよ!

鬼石坊主地獄👩‍🦲


2019合宿0@4


坊主、いっぱい。

鬼山地獄🐊


2019合宿0@5


ワニ、いっぱい。

かまど地獄👺


2019合宿0@6


アトラクション、いっぱい。

ここでは、線香の煙と蒸気を利用した実験も見せてもらいました。
要は、煙という凝結核を得ることで、蒸気が湯気になって、白く見えるという実験です。
根本的には雲と同じですね。

実験終了後、見せてくれたおじさんに、代表が質問しまくってました。
気象学専攻の東京大学院生に質問攻めにされるおじさん。
同情します笑

ちなみに、こちら、
前泊唯一の気象要素になります!笑


さて、地獄めぐりに戻りましょう!
白池地獄⚪


2019合宿0@7


思ったより白くない。


次に行こうとしたところで、この前泊のハイパーお助けキャラが現れます!
別件で私が叔母に連絡した所、

「白池から血の池まで車で送るよ」

なんと!!
渡舟とはまさにこのこと!

期せずして、学生会幹部の3人と叔母、
エンカウント!!

後日、叔母が語った感想をお伝えします。
「今まで見たことない位、頭良さそうな3人だった」
でしょうね笑

さあ、ラスト地獄めぐり行きます!

血の池地獄🔴


2019合宿0@8


地獄感満載。

竜巻地獄🌪


2019合宿0@9


時間ぴったり、温泉ブシャー!!!


ミッションコンプリート!!!
弾丸地獄めぐり、終了です!!♨️
もう無理かと思いましたよ笑


時刻は午後5時。良き時間です。
お楽しみのディナーに参ります。

再度、お助けキャラ叔母、登場です。
レストランまで送ってもらいました。

道中、竜巻地獄の世知辛い真実が叔母の口から語られました。
そりゃ時間ぴったりだよね。

さて、
とり天発祥の地・東洋軒。
すごく有名なとり天屋さんだから、いつも凄い行列で…。
実はかなり楽しみにしてたんです♪

お店に着くと、なんと、個室に通されました!


2019合宿0@10


肝心の味は…
とんでもなく美味しかったです✨
特に、柚子の香りのとり天は絶品でした✨

どのくらい絶品かと言うと、
写真撮るの忘れるくらい!笑

ラストは温泉です!
別府に来たらこれがなくちゃ!

向かったのは、別府の夜景を一望できる杉乃井ホテル!
この温泉は、水着で入れるアクアガーデンと、洗い場のある棚湯に分かれています。

事件は、アクアガーデンで起こりました。

私がアクアガーデンに入った時、噴水、スモーク、照明、花火を用いたショーが始まっていました。
男性陣を見つけ、何の話をしているのか伺ってみると…

「これ、チンダル現象だよね?」
「あ、波長長くなった、700nmくらいかな」
「あのスモーク、水じゃないよね、なんだろう?」
「おおー、ナトリウムの炎色反応だ」

嗚呼、神さま。
温泉にも、理系とか院生とか関係ありました。

いや、片鱗はあったんですよ。
地獄めぐってる時も、青色や赤色の原因とか、噴き出し口の温度とか、明らかに分析目線で楽しんでらっしゃいましたもん…。

ショーは15分はあったと思いますが、その間、ずーっと光学や化学の話をしてました…。
たまたま近くに、素直に楽しんでる小さなお友達が居なくてよかったですよ…笑

私がギリギリついていける話にしてくれたのは優しさでしょうか。
お三方は、男湯であの続きのガチ理系トークをしていたのかもしれませんね笑


お風呂上がって、サッパリした所で、歩いてホテルに向かう皆さんとお別れです。
私は、叔母に迎えに来てもらいました。

しかし叔母は、3人が歩いてホテルに向かうと聞くなり、遠いわ!と一喝。
宿泊先のホテルから、通りそうな道を予想して、あっと言う間に、3人を発見してしまいました。
そして、近くに車を止めて、一言。

「乗りな。」

我が叔母ながら、イケメンすぎだろ。


そんなこんなで、ハイパーお助けキャラ叔母に3回も助けてもらった前泊が終わっていきました。

明らかに場違いな私でしたが。。。
初めての地獄めぐり。
初めての東洋軒。
そして、噴水からのガチ理系トーク。
皆さんに圧倒されつつ、とても楽しかったです!!✨

2019.09.17(Tue) | 合宿 | cm(0) | tb(0) |

2018年度 静岡合宿 ~延泊~


enpaku@1


おばんです。副代表の東北大M1の鈴木です。
学生会合宿も今年で5回目の参加です。
久々に(おじさんくさい)ブログを書こうと思います。

学生会の前泊編と1日目、2日目のブログは以前に掲載していますので先にご覧ください。


最初に載せたハンバーグ、見てどこのお店か分かりましたか?
静岡駅で全体解散した後に、延泊予定四人+谷本で静岡市を出発し浜松まで高速で移動!
夕ご飯の行き先は静岡県のソウルフード、「げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか(通称さわやか)」です。
静岡県内にしかないファミレスですが、そのレベルはファミレスのレベルをはるかに超えています(笑)。
私が祖父母家に行くときに必ず食べる、さわやか浜松中田店に行きました。

なんといっても一番人気はげんこつハンバーグです。まだ中が赤いままなのが特徴!
出てきてから鉄板で焼くことが出来ますが、予め焼き加減を注文することも出来ます。
ソースはやっぱりオニオンソースですね。表面こそしっかり焼いてあるものの、中はユッケのような生肉感がたまらないです。皆さまは画像でお楽しみください。


enpaku@2
出典:https://girlschannel.net/topics/271389/



enpaku@3
学生会きってのさわやかイケメンもさわやかにご満悦のご様子
後ろのおじさんは筆者



お腹がふくれたあとに谷本くんを浜松駅まで送った後、延泊組は浜松の隣にある愛知県新城市の湯谷温泉に移動し、温泉街の宿に泊まりました。


enpaku@4
浴衣いいですね。


(前日の飲み会に比べて)真面目な話をしながら暫く飲んだ後、大富豪をやりました。
都落ちはなしの方が面白い。


翌朝は10時からゆっくりスタート。最初に浜松市にある竜ヶ岩洞(鍾乳洞)に行きました。
さわやかの記事で力を使ってしまったので、ここからは写真と共にコメント。


enpaku@5
なんのポーズをしているのでしょうか。私にはわかりません。


enpaku@6



四人で集合写真鍾乳洞を出た後、近くにあるフルーツパークへ。
フルーツパークの入り口には大きな熊のぬいぐるみが。


enpaku@7


笑顔がいいですね!(ちなみにですが、昨晩のホテルにも同じぬいぐるみがありました。昨日泊まった富士宮ホテル時之栖とこのフルーツパーク時之栖は同じ系列グループだそうです。)


enpaku@8
やることが若い(幼い)ですね。



enpaku@9
梨を狩ってご満悦。新聞紙を取ってから見せてくれるとよかったかも?



enpaku@10
女子力が感じられる一枚ですね。



enpaku@11
のんびりフルーツ園を散策



帰りは三連休の中日ということもあり、渋滞にはまりながらも(その間ずっと水平思考クイズをしていましたが、)無事に東京に帰ってくることが出来ました。


enpaku@12
合宿最終日にして漸く姿を現した富士山



今年の合宿も楽しかったなあ。
幹事を努めてくれた佐々木ことささもん、本当にお疲れ様でした!
学生会のメインイベントである合宿ですが、今年も全国から個性溢れる気象好きの学生が集まりました。
気象予報士学生会には、様々なバックグランンドをもつ面白い学生が集まるなって思います。
もちろん気象の勉強も大事ですが、この学生会に所属することで出来る人との繋がりこそ学生会の一番の強みだと思います。
学生会の発足時から入会している私は、今年で8年目(老害?)になります。
学生会も後半戦ですが、これからも幹部として学生会を盛り上げられるように頑張ります!
よろしくお願いいたします。
最後にひとこと、
現役の幹部が再来年度で卒業の人が多いので、(2020年問題)
再来年度以降の学生会を率いる若い力を募集しています!

では!

2018.10.09(Tue) | 合宿 | cm(0) | tb(0) |

2018年度 静岡合宿 ~2日目~

こんにちは!日本女子大学4年の森本まりあです。
今回は合宿2日目、
■白糸の滝
■お昼のバーベキュー
■静岡県地震防災センター 
についてレポートさせて頂きます。


ではさっそく、朝一番で向かったのは日本の滝百選の一つ、白糸の滝です。高さ20m幅150mの湾曲した絶壁から、大小数百の滝が流れ落ちています。


nagoya2@1


この滝は、富士山の雪解け水が流れ出ており、透明度が高くとても綺麗です。この日は雨が降っていたこともあり、空気がヒンヤリとしてとても神秘的でした。


nagoya2@2


こちら、滝壺まで降りていくこともできます。また、近くの音止の滝も、連日の雨で水量が多くなっており、迫力満点でした。


マイナスイオンでたっぷり癒やされた後は、お昼のバーベキューへ。屋根付きなので雨でもバッチリ楽しめました。


nagoya2@3


火をつけて、うちわでパタパタして… 


nagoya2@4


お肉を並べて、ジュワッと炙り…    

おいしく頂きました!食べている写真を載せたかったのですが、食べるのに夢中だったのか写真が見つからず…400枚以上撮っているのに、残念です。。


さて、気を取り直して、午後は静岡県地震防災センターへ。こちらは、東海地震に備え知識や技術を身につけること、そして次世代の地域防災の担い手を育成することを目的とした施設です。そして、ここからは学生会OBで、現在はSBS静岡放送で活躍されている田中健太郎キャスターもゲスト参加して下さいました。お忙しい中、本当にありがとうございます!


nagoya2@5


さっそく、館内の方に案内して頂き、TSUNAMIシアターへ。鮮明で迫力のある映像で、津波の恐ろしさや発生のしくみを学びました。東海地震を想定したCG映像ももちろん恐怖を感じましたが、私自身は一般の方が高台から撮影した、東日本大震災の津波の映像が最も印象に残っています。刻一刻と変わっていく町の姿に、「もうおしまいだ…」と嘆く声、「速く逃げろ」という叫び、すべてが現実に起こったことだと思うと、本当に恐ろしいです。


nagoya2@6


その後は、様々な展示物を見せて頂き、地震体験を経て防災講話へ。講義のメインは、実際地震が発生したらどう動けばよいのか、災害対応のお話です。防災準備のお話から、避難の際のポイント、その後1週間はどう過ごすのか、知りたいことを丁寧に教えて下さいました。


nagoya2@7


そして、さらに踏み込んで、災害対策本部では何をしているのかも伺いました。大切なのは、膨大な情報をみんなで共有し、”分からない”をなくすこと。見るだけで、すべてが分かるように、地図・掲示板・一覧表を利用するのだと教えて頂きました。「聞いたら、書いて、掲示する」「書いて、描いて、書きまくる」大事な大事な3Kです。ぜひ覚えてくださいね!


nagoya2@8


最後は、集合写真撮影。地震防災センターの職員の皆様、貴重なお話を聞かせて下さりありがとうございました。


という訳で、今回の合宿正規日程のレポートは以上になります。長文にお付き合い下さりありがとうございました。次回は延泊組のレポート、お楽しみに!

2018.10.09(Tue) | 合宿 | cm(0) | tb(0) |