プロフィール

camjstudents

Author:camjstudents
気象予報士学生会です!気象予報士を持っている学生から資格は持ってないけど興味を持っている学生、そしてそれを見守っていただいている協力会員によって構成されています!!学生ならではのイベントや情報を発信していきます!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
最新コメント
最新記事
FC2カウンター

当ブログでは、イベント報告などのほかに
各地の話題の更新を始めました!

定期ミーティング食事会勉強会
合宿その他のイベント報告
各地の話題


2月19日 女子会

こんにちは!今回のブログを担当します、北里大学2年の山下綾香です。
先日行われました、女子会についてご報告します(*^^*)

幹事の方のチーズ好きということもあり、チーズ料理の種類が豊富なお店で開かれました!
今回集まったメンバーは全員大学生だったので、授業や部活の話、アルバイトや趣味についてなどなど、話題が盛りだくさんでした。
女子会ということもあり、オシャレについての話題も、、、

200219@1


雪をモチーフにしたネイルをした方がいました。私は不器用なのでここまでのクオリティを作るのはなかなか難しく、、( ̄▽ ̄;)
技術向上したいものです笑
さてさて、いただいた料理の方も紹介します!
こちらはチーズたっぷりのシカゴピザです!!

200219@2

シカゴピザを食べたのは初めてだったので、チーズの量にびっくりしました笑
また、バレンタインの時期だったのでハート型のシカゴピザも食べました!
チョコレートの下はアイスになっていて、とても美味しかったです(´∀`)

200219@3

学生会の活動に参加したのは今回が初めてでしたが、とても有意義なお話をたくさん聞くことができました!女子だけということもあり、終始ゆったりとした会でした。また女子会開催したいですね(^^)
スポンサーサイト



2020.03.03(Tue) | イベント報告 | cm(0) | tb(0) |

12月22日 クリスマスパーティー

こんにちは!
学習院大学の宝田です。
今回は12月22日に行ったクリスマスパーティーの様子をお伝えします!

今年は東京・四谷にあるレンタルスペースをお借りして行いました。

191222@8

とっても居心地の良いお部屋で、過去にも何度か使わせていただいている場所です。
所属の長いメンバーや卒業生には見覚えがあるかも、、、?
この場所を見つけてくださった前々代表に感謝です!


食料や飲み物を準備して、パーティー開始です!
まずは恒例の自己紹介タイム!
今回も多種多様な分野を学ぶメンバーが集まりました。
卒業生もたくさん来てくださり、にぎやかにスタートです!


おしゃべりタイムを交えて、次はメインイベント、学生会恒例のビンゴ大会です。
みんなで持ち寄ったプレゼントをかけて勝負です!

191222@1

191222@7


ひとりずつ順番に数字を読み上げていきます。
中には読み上げ方にこだわっている人もいました。

191222@6
(クイズ形式で数字を伝えようと、その数字にまつわる雑学を検索している様子。笑)

ビンゴになった人から、好きなプレゼントを選びます。
中身は開けてからのお楽しみ!

なんともクリスマスらしいプレゼントや、

191222@10

実用的なものまで。

191222@4


いちばん大きいプレゼントを選んだこの方、中身は50色のカラフルなペンでした!
「天気図を細かく色分けして塗れる!」なんて学生会らしい会話も。笑

191222@3

中にはこんなにたくさん空いているのに、最後までビンゴにならず残っていた人もいました。。。笑

191222@5



ビンゴ大会が終わると、会もそろそろ終盤に。
最後は昨年の卒業生が朝から並んで買ってきてくださったとってもおいしいケーキをいただきました♡

191222@2


一段と仲が深まった、とっても楽しいクリスマスパーティーでした!良い年が迎えられそうです!

2019年、残りあとわずかですね。
良いお年をお迎えください!


191222@9


2019.12.29(Sun) | イベント報告 | cm(0) | tb(0) |

関東 日本気象予報士会・秋の案内会

こんにちは、代表の山本です!

日本気象予報士会の有志団体でもある学生会、今回も案内会に参加しました。
今回学生会からの参加は私を含め2名。3回ぶりに複数名参加となりました!!!(歓喜)
この日のために一新したチラシとパシャリ(これTwitterで意外と伸びててびっくり笑)。


新191109@1


まずは参加者の自己紹介。すでに学生会に入会してくれていた方1名(合格誠におめでとうございます!)の他にも、なんと3名の学生さんが参加しておりました!👏👏
早速みなさんにアプローチ。学生会の魅力が伝わったかなと思います!

また今回は、よんまる会サイドで参加されていた元代表にもご協力頂きました。ありがとうございました!


新191109@2


予報士会の有志団体であることは、学生会の強みの1つです。
案内会に来られなかった方も、参加・入会条件は【学生であること】だけですので(資格の有無は問いません)、興味を持たれたら是非ご連絡を!

以上、案内会4連続参加の山本がお伝えしました!

P.S.
案内会恒例の気象科学館見学ですが、今回は閉館のため現業室見学となりました。
めっちゃラッキーと笑みを浮かべる代表と元代表でした。

2019.11.12(Tue) | イベント報告 | cm(0) | tb(0) |

10月 紫雲祭見学

こんにちは。日本大学3年の工藤達貴です。気象大学校の紫雲祭見学について、報告したいと思います。

10月26日、千葉県柏市にある気象大学校の学祭である、紫雲祭に行ってきました。気象大学校学生の会員の案内のもと、さまざまな場所を見て回りました。

午前中は、教室で、学生の卒業研究のポスター展示や気象をはじめとする地学の実験を見ました。教室に向かう途中にも、階段の壁を対流圏にたとえ気圧と高度と雲の模型を貼りつけるなど、各所に工夫がなされていました。実験には、掃除機で加湿器の出す湯気を吸いこむことで竜巻を発生させるものや、水槽に砂と水とピンポン玉を入れて振動させることで液状化現象を起こし、ピンポン玉を浮かせるものなどがありました。


191026@1


昼食は、学生たちが作った焼きそばや気象大学校名物の「はれるん焼き」などを食べました。途中、気象庁のマスコットキャラクター、「はれるん」が出没!記念に1枚撮らせてもらいました。


191026@2


昼食後、カルマン渦を発生させる実験を見ました。カルマン渦とは、水や空気の流れの中に障害物がある時に、流れの下流に交互に形成される2本1対の渦列のことで、水や空気の粘り気や流れの速さ、障害物の大きさによって発生条件が決まります。この実験では、水槽の水面に渦列を見ることができました。


191026@3


その後、関西のテレビ局に勤務しているお天気キャスターの気象予報士、片平敦さんの講演を聴きました。危険度の高まりに応じて段階的に防災気象情報を出していくことや、あまり危険でないものに対して危機感をあおるのではなく気象現象の危険さに適した表現を用いて情報を提供することの大切さについて、改めて考えさせられました。

公演終了後は、学生主催の天気図教室に参加し、地上天気図作成の基礎の基礎を学んだり、ラジオゾンデやアメダスの機器などの気象測器を見ました。普段は目にすることがないものなので、新鮮でした。最後に、紫雲祭では定番のチュロスを食べました。大変おいしくいただきました。


191026@4


今回の紫雲祭見学では、気象を研究する人なら憧れるけれど普段は入ることができない気象大学校を見て回ることができ、とても貴重な体験でした。今回案内してくださった学生の方には心より感謝申し上げます。

余談ですが、ネット上には気象大学校内にある東京レーダーが気象操作をしているという噂があるようですが、そのようなことは絶対にありませんので、お間違えの無いようお願いします。


191026@5


私からの報告は以上となります。引き続き会員を募集していますので、気象に興味のある方はぜひ入会してください。

2019.11.07(Thu) | イベント報告 | cm(0) | tb(0) |

9月 出前授業

こんにちは、代表の山本です!
学生会では年に2回ほど小学生向けの出前授業を実施しています。今回は9月に開催した沼影小学校(さいたま市)での出前授業について報告します😄


190928@1修正3


まずは夕焼けの実験。実はこれ、傘袋、水道水、牛乳、懐中電灯があれば簡単にできるんです(^^)

暗くした室内で、傘袋に水道水とほんのちょっとの牛乳を入れ、懐中電灯で照らします。
するとあら不思議、照らす位置によって見える色が違ってくるんです! 子供たちは「すげえ!!」と大興奮。

光が牛乳の成分(正確にはコロイドですが)によって散乱されるんですが、透過する距離が長いほど黄色や赤っぽく見えてくるんですね。これが夕焼けの仕組みです☀️


190928@2


続いてお天気クイズ! 今回は台風や竜巻のお話を取り入れました。
自然の力の大きさにみんな目を丸くしていました😳

相次ぐ台風や豪雨により犠牲になられた方々へのご冥福と、被災された方々の一日でも早い復興をお祈りいたします。無事だった方も他人事だと思わずに防災意識を高めていきたいものですね。

それでは!

2019.10.15(Tue) | イベント報告 | cm(0) | tb(0) |