当ブログでは、イベント報告などのほかに
各地の話題の更新を始めました!

定期ミーティング食事会勉強会
合宿その他のイベント報告
各地の話題


6/15(土)定期ミーティング報告

こんにちは、気象予報士学生会です。
今回の記事は東京で大気汚染の研究をしている大学4年の鈴木が担当しています。
昨日行われました、定期ミーティングの報告です。

6月15日(土)、東京・池尻大橋の東山住区民館の会議室にて今年度1回目となるミーティングを行いました。
今回も新規の参加者が加わって、学生8人、社会人2人で行いました。

まず6月8日に行われました、出前授業の活動報告です。学生会主催する出前授業は今回が初めてです。
出前授業の様子については、*そらがーる*のほうで詳しく紹介しているので、そちらもぜひご覧ください。
実際に出前授業でもおこなった、減圧容器とマシュマロを用いた実験をしました。

P6150013.jpg


また、今後の出前授業でどのような実験をしていくかを学生会のメンバーで話し合いました。
身近なものを用いた実験など、意見が多数出て盛り上がりました。
また今後も学生会主催の出前授業を行っていく予定でいます。

出前授業の活動報告後は、8月に行われる京田辺市の中学校での天体観測のアシスタントのことや、気象予報士志望者支援、9月の合宿について話し合いをしました。
合宿については、各候補地の提案者からプレゼンテーションを行ってもらい、メンバーの意見を聞きつつ決めました。
今年は、九州北部の大分・熊本を中心とした地域で行うことになりました。昨年集中豪雨で大きな被害を受けた地域でもあり、実際に訪れることでそのメカニズムについても考えたいと思います。

また今回は、今夏に導入される見込みである「特別警報」についてディスカッションを行いました。
「特別警報」が導入されることによって、それを一般市民がどのように解釈するかなど様々な議論が繰り広げられました。
今回のディスカッションを通じて「特別警報」の意義や使途について深く知ることもできました。

P6150015.jpg


ミーティング終了後は、近くのお店で懇親会。
今後、学生会で取り組みたい活動のことから、大学のことなど様々な話題で盛り上がりました。

次回のミーティングは10月頃を予定しております。また決まり次第、ホームページ上やブログにて紹介いたします。
その他、8月12日から13日にかけて京田辺市にて中学校の天体観測のアシスタントや、9月には再び出前授業や合宿などのイベントが予定されています。食事会についても随時行う予定でいます。
興味をもたれた方は気軽にメール等でご連絡ください。

P6150016.jpg

スポンサーサイト

2013.06.16(Sun) | 定期ミーティング | cm(0) | tb(0) |