当ブログでは、イベント報告などのほかに
各地の話題の更新を始めました!

定期ミーティング食事会勉強会
合宿その他のイベント報告
各地の話題


東北支部決起会

 はじめまして!僕は東北大学理学部で地球物理学を専攻している学部3年生の金久保雅刀といいます。
予報士の資格はないのですが、鈴木健斗くんとの出会いがきっかけで先月学生会に加入しました。よろしくお願いします。

 さて、先日12月21日、仙台で東北支部初の交流会が行われました。鈴木くんが企画し、開いてくれました。鈴木くん、ありがとう!
 交流会には学生会の代表を務める田中さん、単身仙台に乗り込み気象への情熱を燃やす鈴木くん、現在研修医として忙しい生活を送っている大杉さん、山形県の鶴岡で勉学に励む高専生の上林くん、大学入学以来の友人の伊藤佑くん、そして僕の6人が参加しました。
この会を通して個人的にはたくさんの刺激を受けることができました。

 まず、初対面の方に僕が感じた第一印象は、「みなさん知的な方だなあ。」といったものでした。ところが、話をしてみると明るく気さくな方ばかりで、緊張はすぐにほどけていきました。

DSC_3036.jpg

 学生会に入ったばかりの僕にとって、学生会には面白い人がたくさんいて、そんな方たちがイベントを最大限に楽しみながら活動していると聞いて、イベントに参加して多くの方と出会い、交流していきたいとますます強く思うようになりました。
また、山に登って気温を測ってみたり、気象観測を行っている機器を見に行ったりといった思い出を聞き、そんな体験ができる一面にも惹かれました。

 そして、少し真面目な話になりますが、いつまでも学生でいられるわけではないので、いち早く心に火を着け、本気になって気象をはじめ目の前の勉強に取り組もうと思うようになりました。それができるようになったら、学生会のイベントもより一層楽しめる気がします。

 最後になりますが、交流会を開いてくれた鈴木くん、そして遠くからいらしてくれた皆さん、楽しい一日をありがとうございました!焼肉をたらふく食べた後に、男子6人で見た「光のページェント」は最高でしたね。(笑)

DSC_3041.jpg

 この交流会に参加でき、本当に良かったです。次に皆さんと会う日を今から楽しみにしています。これからの季節は寒さの本番となりますので、風邪をひかないよう体調管理をしっかりしてよいお年をお迎えください。来年もどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

2014.12.31(Wed) | イベント報告 | cm(0) | tb(0) |

クリパ&忘年会@中目黒(2014/12/23)

こんにちは
茨城大学1年の松島です。
先日中目黒で行われたクリパ&忘年会の報告をさせていただきます。

まず、自己紹介を。
私が気象に興味をもったきっかけは1枚の写真です。鮮やかな彩雲(雲がパステル調の虹色になる現象)が映っていました。あまりのきれいさに心動かされ、雲が好きになり、気象予報士を志すようになりました。

気象予報士学生会はたまたまインターネットで見つけておもいきって入会しました。みなさん暖かく優しく迎え入れてくれて、感謝でいっぱいです。迷っている方がいらっしゃったらぜひおもいきってみてください!ぜひぜひ!

では本題のクリパ&忘年会に移ります。
場所は中目黒駅から歩いて10分程度のおしゃれなカフェ。貸し切りでした。
中に入ると代表さんらが食事を用意してくださっていました。乾杯、自己紹介と進むにつれだんだんと場の空気が和やかになり、話がおおいに弾みました。中学3年生から社会人まで様々な方がいらっしゃったので、研究のことや就職のことなど気になることも聞けたし、くだけた話もできました。

と、盛り上がってきたところでビンゴ大会!上位の方には賞品がもらえるとのことだったのでがぜんやる気が入りました(笑)番号が呼ばれるたびに賑やかな歓声が響きました。気になる賞品は流しそうめん器や水素水などなど。サンタTシャツをもらった方はそのまま着ていました(笑)。楽しいひとときをありがとうございました。

その後はプレゼント交換タイム!各自持ち寄ったプレゼントを音楽にあわせて交換しました。事前に皆さんが用意してくださったプレゼントはセンスの光る素敵なものばかりでした。なかにはヨガマットをもらった方もいらっしゃいました。

そして最後に記念写真を撮ったところで会はお開きに。本当に楽しいひとときを過ごさせていただきました。代表の田中さんをはじめ、学生会のみなさまありがとうございました。
クリパ&忘年会 集合写真


以上をもってクリパ&忘年会の報告とさせていただきます。
長文にお付き合いいただきありがとうございました。
よいお年を。

2014.12.29(Mon) | イベント報告 | cm(0) | tb(0) |

初雪@京都

はじめまして!
先日学生会に入会した同志社大学2回生の加藤です。
仙台に続いて、初雪情報を投稿します!

京都は12月17日に初雪を観測しました(京都地方気象台の発表より。平年より2日遅い)
私が雪に気が付いたのは翌18日の朝でしたが、過去の気象データを確認すると17日の夜遅くから降り出していたようです。

五山送り火で知られる「法」の字が、うっすら白くなっていました。
夏の夜の送り火とはまた違った魅力があります。



2014/12/18撮影 雪で白い妙法の「法」


そして京都といえば、金閣寺です!



2014/12/18 撮影
雪化粧した鹿苑寺金閣 京都のメンバーの鈴木先輩より


16~18日は低気圧が急速に発達し、強い冬型の気圧配置でした。
大陸の高気圧と北海道の低気圧に挟まれ、等圧線が縦に詰まっています。
この低気圧、12時間前の17日9時には中心気圧が948hPaまで下がっていました。
等圧線の間隔が狭い=気圧の差が大きいので、17日は特に風が強かったです。



気象庁より 17日21時の速報天気図


まだまだ寒い日が続きますので、体調を崩さないようお気をつけください。



2014/12/18撮影
初雪とドウダンツツジ:花や紅葉もかわいらしいですが、漢字の「満天星」も好きな植物です


2014.12.24(Wed) | 各地の話題 | cm(0) | tb(0) |

12/13 関西ミーティング

はじめまして!
12月13日(土)に関西支部でのミーティングを行いました。今回はそのご報告をさせて頂きます。

自己紹介をさせて頂きます。僕は同志社大学4回生の梅田と申します。
機械系の学科に所属しておりますが、趣味の山登りを通して気象に興味を持ち、気象予報士の資格を目指すに至り、今年の夏に学生会に入会しました。来年での取得を目指しています。
登山特に冬山登山では、気象の予測は行動を決定するうえでとても重要です。
冬の日本海側の北アルプスでは、基本的に雪が降り、日本海低気圧が通過する際は、山上ではかなりのドカ雪になります。そのため希少な好天時に山頂をアタックするために、天候の予測は欠かせないのであります。

それでは今回のミーティングですが、参加者は5人と少数精鋭になりました!
学生会のイベントに初めて参加される方は一名になります(*^^*)
初めに軽く自己紹介をし、そのあとで有志での発表会を行いました。

初めは、Tさんによる、「2014年関西の天候を振り返る」です。
気温と降水量の統計から近年は変則的であることを知りました。
趣味で予報を記録しているとおっしゃっていましたが、中々ハイレベルな発表でした。



続いて僕の発表です。観天望気登山をしてみたいなと言うことで、大文字山の観天望気登山計画を発表しました。近いうちに出来たらいいなと思っております。

次はKさんによる富士山での成分濃度の発表です。研究で夏休みに富士山の測候所に行き大気成分を計測されたということです。その際の裏話なども聞く事が出来て、大変興味深い発表でした。

最後は代表の田中さんによる鉄鋼スラグの逆有償取引に関する発表です。
逆有償取引、私は初めて聞きましたが、再生資源に関する問題です。このような社会問題もあるのだと知りました。
気になる方は代表に一度聞いてみてください(^^)

ミーティング後は予定のつく三名で、ふたご座流星群の観測に出掛けました。
街灯りの少なく雲の少ない所を探し、京都市内を東に北に巡り、大原のほうにも行きましたが曇って見えづらく、結局嵐山の広沢池の方に行くと晴れていたので、観測を始めることにしました。
意外と見えるもので、最終的に全員で5個程観測することが出来ました(と思います)。僕は1つしか見られませんでしたが…。
思いつきで、初雪も観測できるのでは?と雨雲レーダーを参考にまた車を走らせましたが、こちらの方は当たらず雪は降りませんでした。

以上今回の活動報告になります。
参加者の方々、今回はどうも有り難う御座いました!

2014.12.24(Wed) | 定期ミーティング | cm(0) | tb(0) |

キャスターイベントに参加してきました!

はじめまして!
先月学生会に入会しました、学習院大学3年の安齊です。
大学では理学部生命科学科に所属していて、来年からは研究室に入ってたんぱく質の結晶について研究する予定です。
…気象とは全然関係ないですよね(笑)

私は小さい頃から空が大好きで、今年の夏の試験で気象予報士試験に合格しました(^ ^)
中学の頃からずーっと陸上競技をやっていて、とにかく体を動かすことが大好きです!
これからはスノボのシーズン!
早く今期初滑りに行きたくてうずうずしています(((o(*゚▽゚*)o)))


…と、私の話はここまでにして。
先日開催されたキャスターイベントの報告をさせていただきます!


12月3日、お台場の東京カルチャーカルチャーで『お天気キャスター・気象予報士大集合’14 〜津波・天災を忘れないために〜』というイベントに昨年に引き続き学生会も参加してきました!

写真1


皆さん、「津波防災の日」とはご存知ですか??
これは、2011年に発生した東北地方太平洋沖地震による大きな津波の被害から、広く津波対策についての理解と関心を深めることを目的に毎年11月5日を「津波防災の日」と定めたそうです。(参考:気象庁)

この、津波防災の日を広く知ってもらうために2011年から毎年行われているのが今回のキャスターイベントなんです!

前半は元気象庁の饒村先生による「避難」をテーマにした公演でした。
気象に関わる災害からどのようにして身を守れば良いのか、警報・注意報が出た時どのように行動しているのか、実際はどのように行動するべきなのかなど、考えさせるものばかりで興味深い内容でした。

後半はチャリティーグッズの販売、オリジナル傘のためのジャンケン大会などがあり、その合間にキャスターの方々との交流会!
誰もが知ってるお天気キャスターの方々とお話したり、一緒に写真を撮っていただいたりしました(*^◯^*)

写真2

写真3


そして一旦イベントは終了し、そのまま忘年会(?)に突入!
学生会のメンバーも残れる人は参加しました!

いつもはテレビの画面の奥にいる憧れのキャスターさんたちがこの日はとても近くに感じました。
皆さん本当に優しくて、私たちと沢山話してくださったり、写真を撮ってくださったり、ご飯を食べたり…
夢のような時間を過ごせました!

写真4


来年もまた開催される予定だそうなので、今回参加できなかった方々も来年はぜひ参加してみてはどうですか?

2014.12.15(Mon) | イベント報告 | cm(0) | tb(0) |