プロフィール

camjstudents

Author:camjstudents
気象予報士学生会です!気象予報士を持っている学生から資格は持ってないけど興味を持っている学生、そしてそれを見守っていただいている協力会員によって構成されています!!学生ならではのイベントや情報を発信していきます!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
FC2カウンター

当ブログでは、イベント報告などのほかに
各地の話題の更新を始めました!

定期ミーティング食事会勉強会
合宿その他のイベント報告
各地の話題


日本気象予報士会 2016年秋の案内会

こんにちは!
筑波大学3年の佐々木です。早くも何気に本ブログ3回目の登場です。今回は11月12日に行われた日本気象予報士会の案内会(東京会場)の模様をお伝えします!会場は東京・大手町の気象庁本庁内だったんですが,実は気象庁の中に入るのが初めてだったので心の中で結構はしゃいでました(笑)

案内会は年に2回春と秋に開かれ,新しく気象予報士になった方々に日本気象予報士会を紹介するイベントです。8月の試験で学生会からは自分も含めて(←地味にアピール)新たに5人が合格しました!

前半は予報士会のシステムや特典の説明。さまざまな勉強会に参加できたり,気象データの取得,名刺の作成などができたりするそうです。やはりこういう話を聞くと入りたくなっちゃいますよね。

1_20161121120247fd7.jpg


そして後半は各地域の支部と有志活動団体の紹介。全部で15団体以上あり,すべてのポスター発表を見て回るだけでかなり時間がかかりました。こんなに団体があるとは知らなかったので驚きです。
もちろんその1つが…そう,我らが気象予報士学生会!つい先日の定期ミーティングで紹介のあったロゴをさっそく使ったポスターがお目見えしました。

2_2016112112024688d.jpg


続いて気象庁内の気象科学館を見学しました。積雪計で身長を測ってみたり(レーザーで測ってるんですよ),雨粒を浮かせて形を見たりとちょっと童心に帰って遊んで(?)きました。

3_20161121120247e41.jpg



夜は居酒屋に場所を移して懇親会。おじさんたちに囲まれてコミュ障を発揮してきました(汗)
気象予報士全体では学生はまだまだ少なく,多くが社会人の方なのですが,気象庁の職員から電車の運転士まで様々な職種の人がいらっしゃり,いろいろなお話を聞くことができました。こういう機会はめったにないですよね。幹事長の方が「日本最大級の異業種団体」とおっしゃっていたのが非常に印象的でした。今後もこういったつながりを大切にしていきたいと思います。

と同時に,この学生会も非常に貴重なコミュニティの1つだと今回改めて感じました。自分は学生会に入って約1年半になりますが,ここで得られた人脈は本当にすごいと思っていますし,予報士を取るうえでの大きな原動力にもなりました。今回の案内会でも新たに入会してくださった方がいて非常に嬉しかったです!

4_2016112112024762d.jpg



そしてこれを読んでくださっている学生の皆さん,ぜひ「気象」を通じて交流を深めてみませんか?
スポンサーサイト

2016.11.21(Mon) | イベント報告 | cm(0) | tb(0) |

2016年11月定期ミーティング

こんにちは!
先月から学生会に入りました、首都大3年の福嶋アダムです(英語NG)。
2年の夏に一般、2年の冬に専門、3年の夏に実技試験に合格して、無事に気象予報士になりました。
予報士試験を受ける方は、学科試験の免除があると実技の勉強に集中できるので、3回に分けて受けることをオススメします!

さて、11月6日(日)に定期ミーティングを行ったのでその報告をさせていただきます。
写真1


今回は京橋プラザの一室を借りてミーティングを行いました。なぜか道に迷った人が続出しました(笑)。

はじめに卒業研究のアンケート(天気予報が人々にどう見られているか)にみんなで答えた後、しょーむらくんとまりあさんによる天気原稿の講座がありました。2人は実際に気象会社で働いているので、その話も聞けてよかったです。

原稿を書くのは工夫が必要で、思ったよりも難しかったです。会社で働いている人はアナウンサーみたいな感じで、キャリアの差を見せつけられました。

その後、院生の方たちの発表がありました。

最初に「沖縄梅雨の数十年規模変動に関する変動」
写真2


つづいて「領域気象モデルWRFによる豪雨のタイプ別予測精度」
写真3


最後に「ENSOとルソン海峡通過流の関係」
写真4


自分も気候学の研究をしているので、いい刺激になりました!
そのつぎはみなで考えてきた天気クイズを一人1個発表しました。
ハイセンスなクイズは今後の出前授業に使われるみたいです!

最後にHP係からロゴ紹介がありました。
写真5

いやースタイリッシュですねえ、今後の学生会が賑わっていく感じがします!

~~~~~~~~~~~~~~~✂~~~~~~~~~~~~~~~

ミーティングの後に飲み会いきましたっ
写真6

盛り上がってますねー、このあと二次会もあったようです!
以上、福嶋アダムでしたー

2016.11.14(Mon) | 定期ミーティング | cm(0) | tb(0) |

気象大学校 紫雲祭2016

こんにちは!龍谷大学2年の谷本です。


学生会では関西支部所属で、HP係を担当しています。活動報告や最近の活動を随時更新しているので見てもらえると嬉しいです。

学生会に所属して早1年半近くが経ち、イベントもちょくちょく参加していますが、ブログを書くのは初めてです。


今回は11月5日に行った紫雲祭について報告します!

まず、紫雲祭って何?と言う方もいると思うので簡単に説明します。

紫雲祭とは気象大学校の学校祭のことを言います。今年で51回目の開催だそうです。学生会が紫雲祭に訪れたのは去年に引き続き2回目(気象大学校の訪問は3回目)なんですが、僕は気象大学校に来る事自体が初めてだったので胸が踊るような気持ちで楽しみにして来ました!
1_201611131150140ed.jpg


紫雲祭では卒業研究や地球の会などの各ブースで大学校生が解説をしながら気象を楽しく学べるようになっていました!

最初に僕たちは竜巻とダウンバーストを機器を使って発生を見ました。図や写真で見るよりもどのように現象が起きている起きているか分かりやすかった面白かったです。

2_2016111311501561d.jpg


続いては場所を移りカルマン渦の発生と低温実験を体験しました。カルマン渦の発生では水槽を使い実際にカルマン渦を発生させ、低温実験では過冷却水とダイヤモンドダスト、氷晶の観察をしました。

3_20161113115015608.jpg

4_20161113115017fd7.jpg


お昼前に学生会のメンバーが所属する軽音部のLIVEを観に行きました!合宿でも歌声を披露されていた先輩は今回もボーカルを担当されていて、楽しく演奏を聴かせて頂きました。

5_20161113115020ffa.jpg


昼食後にNHKで気象キャスターをされている斉田さんの講演を聞き、その後学生会メンバーの卒業研究を聞きました。気象大学校生の卒業研究はとても興味深いものが多く、どれも見入ってしまいました!

紫雲祭を周り終えた後、懇親会がありました!気象大学校4年生&気象庁 総合職内定者&気象予報士学生会と言う面白い組み合わせで、それぞれで気象を中心とした話題で盛り上がりとても楽しい会でした!


今回関西から参戦してきましたが、参加して良かったと思えるようなとても充実した内容ですぐ一日が過ぎてしまいました。

またこのようなイベントがあれば飛んで行きたいと思います!

それではまた(^O^)/

2016.11.13(Sun) | イベント報告 | cm(0) | tb(0) |

勉強会@東北

こんにちは!
最近学生会に入りました、東北大学1年の菅澤陽奈です。
10月23日の午後、東北大学図書館にて勉強会を開きました!
今日の内容はラジオ天気図!

1_20161105231215854.jpg

2_20161105231215f6d.jpg


使ったのは2016年1月25日のデータ
沖縄で雪が降った日の天気図です!
今回初参加で最初は緊張してましたが、メンバーは皆気さくで、和気あいあいの勉強会ができました!

と く に!
高校生で参加してくれたふーちゃん!彼女は東北支部の期待の新星で、今日もみんなを笑わせていました!
爆笑前線通過中~!
いぇーい

3_20161105231214574.jpg
写真の女の子が高1の天然です


最初はデータをノートにとるのが大変でしたが、天気図を作ってみると冬型の気圧配置がしっかり見えて思わず感動。とても濃い時間でした
次回の勉強会も楽しみです!
次回は全員そろいますように!

2016.11.05(Sat) | 勉強会 | cm(0) | tb(0) |