当ブログでは、イベント報告などのほかに
各地の話題の更新を始めました!

定期ミーティング食事会勉強会
合宿その他のイベント報告
各地の話題


クリパ2016

こんにちは!
東京学芸大学修士1年の中山尋斗と申します。初ブログとなります!日本語が苦手なためつたない文章となってしまいますがどうぞよろしくお願いします。

今回のブログの内容は12月23日に行ったクリスマスパーティーについてです!私が入会したのは今年の初め頃でしたのでクリスマスパーティーへの参加は初めてでした。総勢29名が参加し、去年よりも人数が多かったそうです。

まず初めにビンゴゲームを行ないました。景品は各々が持ち寄った500円分のクリスマスプレゼントです!

1_20161231212308abb.jpg
チョコや手帳など定番のものから


2_20161231211958dae.jpg
魚?や土鍋


3_20161231212005696.jpg
用途の分からないフラスコなど変わったものまでありました!


プレゼントにも個性が溢れていて、学生会らしさが表れていたなと感じました。
次にドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で今年大ブームとなった「恋ダンス」をサプライズで有志の方達が踊って下さいました。
4_20161231212750fa5.jpg
(ぼくはセンターの子が推しメンです。)


相当練習したのか私が見た恋ダンスの中では一番クオリティが高かったです笑
大盛り上がりし、お店の方々も笑いながら見て下さっていました!
5_20161231211955015.jpg
最後の集合写真です。


私自身クリスマスパーティーみたいなものに参加したことがなかったので新鮮で、本当に楽しい一時を過ごさせていただきました。

また、参加させていただく度に感じることですが、学校・学年間を超えた交流はただ楽しいだけではなく、たくさん学ぶものがあります。今後とも皆様どうぞよろしくお願いします。

最後に、予報士試験まで一ヶ月を切りました。受験される方々の合格を心より祈っております。勉強してきたことを信じて最後まで頑張って下さい!!
最後までつたない文章をご覧いただきありがとうございました。
それでは皆様良いお年をお迎え下さい!
スポンサーサイト

2016.12.31(Sat) | 食事会 | cm(0) | tb(0) |

津波防災イベント

こんにちは!

東京学芸大学修士1年の"学生会のアマタツ"こと相原拓真です。
(天達さん、ご無礼をお許しください。)
今回、代表のご意向(パワハラ?)により初めてブログを書かせていただきます。


12/22に渋谷で行われた、 お天気キャスター・気象予報士大集合'16〜津波・天災を忘れないために〜 に参加してきました!
このイベントは東日本大震災が起きた2011年から、自然現象への理解を深め、災害に備えようという目的で、毎年開催されています。
出演者は、森田正光さん、木原実さん、奥村政佳さん、半井小絵さん、森朗さん、天達武史さん、饒村曜さん、山岸愛梨さん、加藤順子さんといった、とても豪華なメンバーでした。
いつもテレビで見る方々が目の前にいるという光景は夢のようで、このイベントに参加することができて本当によかったなと感じました。

↓出演者のみなさん
1_201612311541032ef.jpg


最初に饒村先生から、2011年から11月5日に創設された「津波防災の日」について話を伺いました。1854年11月5日に起きた安政南海地震による津波から住民を救うために、稲むらに火をつけて暗闇の中避難させた話(稲村の火)にちなんで制定されたそうです。

次に、2016年の日本の気象について振り返りがありました。台風1号の発生がとても遅いと思ったら、7、8、9号はいずれも北海道に上陸、10号は観測史上初めて東北地方に上陸という年でした。他にも2016年の自然現象について調べてみると、1月には奄美大島で115年ぶりの降雪(みぞれ)、4月には熊本地震、6月には九州地方で集中豪雨、11月には東京で141年ぶりの積雪と様々なできごとがありました。

また、ウェザーニューズのプレゼンは、気象予報のこれからについてでした。予報官の予報だけでなく、利用している私たちの現況報告や予想を予報に加味するというお話で、一人ひとりが発信できる現代に合わせた方法でとても面白いなと感じました。いつの日か気象予報士だけでなく、AI(人口知能)が気象予報をしている時代が来るかもしれないですね。

そして、気象予報士学生会の活動については稲田副代表が紹介しました。ミーティングや勉強会、出前授業などの活動を、気象キャスターのように超スマートに伝えていました。お疲れさまでした!
2_201612311540581be.jpg


公開打ち上げでは、出演者の方々と直接お話ができました。

↓学生会のみんな
3_20161231154100de5.jpg



↓天達さん&天達さんが同じにおいを感じた”学生会のアマタツ”
4_20161231154101506.jpg



↓天達さん&木原さん&学芸大のイケメンエース中山の夢の3ショット
5_20161231154102c02.jpg


貴重なお話をたくさん伺うことができて、本当に価値のある時間を過ごすことができました。
出演者の方々のように、頼りにしたいと思われるような気象予報士を目指して精進していきたいと思います。

イベント当日の12月22日、糸魚川市で大規模な火災がありました。
1日も早く、平穏な日常が戻ることをお祈り申し上げます。

2016.12.31(Sat) | イベント報告 | cm(0) | tb(0) |

2016年12月定期食事会

こんにちは!

法政大学文学部地理学科2年、萬羽勇気と申します。今年の11月に入会しまして、初めてのイベントで初めてのブログとなりました。お手柔らかにお願いします。(笑) ちなみに好きな大気現象はダウンバーストです。

今回は食事会の前に、気象庁にシンポジウムがありました!学生会の方もたくさん参加されていたみたいですね!自分も参加していたのですが、まだ顔がわからず、声をかけられませんでした。。とても面白くて勉強になりましたし、人の多さにびっくりしましたね!

食事会には16名が参加して、お鍋を囲いながらひらすらおしゃべり!我ら端っこチームはお互いの近況報告などをしながらチゲ鍋の辛さと格闘していました。。院生の方や、OBの方のお話も聞くことが出来て、自分も頑張らなければと、モチベーションがあがりました!

また自己紹介の時間があったので、皆さんがどんな事をされている方なのかを知ることが出来ました。やはりそれぞれ環境が全然違っている方々が集まっていました。この学生会、少し前まで会員は今より少なく、ここ最近のSNSなどによる宣伝のおかげで大きくなったとか。自分がここを知ったきっかけもTwitterでしたし、先輩方の活動に感謝しなければいけませんね。

食事会の終盤では、シンポジウムでお仕事をされていた代表がかけつけてくれました!みんなで写真撮影をして、そのままわいわい解散です。2次会に行かれた方もいたみたいですね。新宿が苦手な自分は先に帰ってしましましたが、とっても充実した時間で、この先のイベントも楽しく参加出来そうです。

そしてそして、来月は気象予報士試験ですね!受験する方、一緒に頑張りましょう!

文章下手でしたが、以上で締めさせていただきます。

それではよいお年を。

1482228993205.jpg

2016.12.23(Fri) | 食事会 | cm(0) | tb(0) |

日本気象協会見学会

こんにちは!
今回、記事を書かせていただく、立正大学学部2年の鎌倉ポンこと大津佑介です。笑

関東では11月に積雪となるなど寒い日が続いており、最近風邪でダウンしてしまったこの頃です。皆さんも風邪をひかないよう十分に対策をしてくださいっ!

さて、今回は12月8日に見学させていただいた日本気象協会についてご報告をしたいと思います。

今回は来年就活を控える3年生が多く、平日の昼間ということでしたが、7名の参加となりました。

1481203692018.jpg


見学会では、はじめに人事の方による会社説明をしていただき、その後社内を見学させていただきました。社内見学では予報現場、テレビやラジオ放送向けに収録するスタジオを見学させていただきました!
また、社員休憩スペースではオフィスが55階ということもあり、都心を一望できる社員さんの憩いの場でもあるそうです。さらに、冬場地上では雨でもオフィスの高さでは雪の時もあるんだそうです!

普段見ることができない社内や現業されている様子を近くで見学でき、大変貴重な時間を過ごすことができました。

企画の立案と、当日は気象協会の皆様、ありがとうございました。

2016.12.16(Fri) | イベント報告 | cm(0) | tb(0) |

気象キャスター座談会

こんにちは!初めてブログ担当させていただきます。大学3年生の青木洋子です。

12月4日に行われたNPO法人気象キャスターネットワークが主催する気象キャスター座談会についての報告をしたいと思います。

今回は3名の現役気象キャスターによる貴重なお話を伺うことができました。
テレビ神奈川「tvkニュース」出演のくぼてんきさん、フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」出演の寺川奈津美さん、フジテレビ「とくダネ!」出演の天達武史さんです。

くぼてんきさんは、以前はダンサーや紙芝居師、大阪でお笑い芸人としてお仕事をされていました。今年の4月から気象キャスターとしてテレビ出演されています。第一印象はなんといってもそのアフロヘアー。直接お話を聞いたところ、アフロは入道雲で、前髪のストレートは雨をイメージしているのだそうです。異色の経歴の持ち主であるくぼてんきさんは気象キャスターになるまでの道のりをお話ししてくださいました。

寺川奈津美さんは、以前はNHKニュース7で気象キャスターをされていましたが、今年の4月からフジテレビの気象キャスターとして出演されています。NHKの時と今のフジテレビとのお仕事の雰囲気や番組で求められるものなどの違い、また上司の「気象予報士は自信を持って堂々といろ」という言葉について失敗談とともにお話してくださしました。

天達武史さんは、以前はファミレスのガストに勤めていましたが、2005年からフジテレビで気象キャスターをしています。気象キャスターになった当初は、お天気原稿をしっかり書いていたそうですが、3分の持ち時間が1分程度になることもある生放送に対応するために、今は重要な情報をピックアップして、原稿は書いていないそうです。今後気象キャスターとしての夢や目標についての質問には、小倉智昭さんの「あまたつ」だからこその悩みについてお話しされていました。

現役気象キャスターからお仕事のやり甲斐や苦労話、気象キャスターならではのマニアックな話などを直接聞ける機会はなかなかないので、今回の座談会に参加してとてもよかったと思いました。

私の夢は気象キャスターになることなので、大先輩方のお話を刺激に、まずは気象予報士の資格を頑張って取ろうと思います!長くなりましたが、またこのようなイベントがあれば参加したいなと思います。読んでいただきありがとうございました。

2016.12.10(Sat) | イベント報告 | cm(0) | tb(0) |