当ブログでは、イベント報告などのほかに
各地の話題の更新を始めました!

定期ミーティング食事会勉強会
合宿その他のイベント報告
各地の話題


出前授業@さいたま市

こんにちは慶應3年のしょーむらです。ブログ記事担当は3.5回目です。

今回の出前授業では露と霜をテーマに実験を行いました。
方法は以下の通りです。
(1) 缶に氷をいれて10分間放置する。
(2) 塩を加えて10分間放置する。

缶に氷を入れると温度が下がって缶に露が付きます。その氷に塩を入れると凝固点が下がって氷が融解し、その融解熱よって温度がさらに下がって霜ができます。とっても簡単な実験操作ですが原理は意外と難しいです。

小学生のこどもたちには次のような記録をとってもらいました。目で見たことを記録するのは非常に重要なことだと思います。
キャプチャ



放置している時間にはクイズ。せっかくなので地元ネタをいれてみました。



(1)さいたまで記録した一番高い気温はいくつでしょう?
1.36.7度
2.38.7度
3.40.7度



(2)さいたまで一番雨が降るのは何月でしょう?
1.梅雨の時期の6月
2.ゲリラ雷雨が多発する8月
3.台風の時期の9月




わかりましたか?


(1)は1997年7月5日に記録した38.7度です。結構昔の記録がやぶられていないんですね。調べてみて意外でした。ちなみに一番低い気温は1978年2月2日の-8.8度です。

(2)は台風の時期の9月です。ちなみに広島や鹿児島など西日本では、6月~7月の梅雨の時期の方が、圧倒的に降水量が多いです。梅雨の大雨は西日本で起こりやすいんですね。


最後に質問コーナー
毎度のことながら子供たちの勢いにビビります。現代日本の大学ではこんなにさかんに質問が飛び交うところはほとんどないでしょう。子供たちに脱帽です。そういえばぼくも小学生のころはもっとコミュ力あったような・・・

そんな中で一番印象に残った質問がこちら。
「天気予報ってどうやってしてるんですか。」

うーん。むずかしい。
スポンサーサイト

2017.02.27(Mon) | イベント報告 | cm(0) | tb(0) |

肘折温泉アメダス旅行

皆さんこんにちは
今回初めてブログを担当させていただきます。弘前大学2年の臼田拓人です。よろしくお願いします。

2月19日は気象予報士学生会東北支部で蔵王の樹氷を見ながらスキーをする予定でした。
しかし、雨が降って樹氷が落ちてしまった可能性があったことやスキー場の雪が凍っていること、東北に住んでいればスキーはいつでも行けるということで急きょ予定変更。肘折温泉に行くことになりました。なぜ肘折?と疑問に思われる方もいるかもしれません。
肘折といえば豪雪地帯で有名です。
11_2017022414132892b.jpg

アメダスを見てみると酸ヶ湯が欠測中で肘折アメダスが積雪深全国一位になっていました。
温泉に入ってから積雪深全国一位のアメダスを探す。気象好きな人達とでないと行けない旅行です笑
さっそく東北支部長の運転で肘折温泉を目指しました。
宮城県山形県境の手前から雪が降りはじめ雪国らしい景色になりました。今回のアメダス旅行のメンバーは4人とも自転車乗りということもあり、共通の話題で会話が盛り上がりました。
14_20170224141333d10.jpg

肘折に近づくと急に積雪が増え、道路脇は車の高さを超える雪壁になりました。
雪壁の上からサラサラとした雪が風に舞って視界が真っ白になったり、除雪車とのすれ違いにヒヤヒヤしました。

肘折温泉は肘折カルデラの東端に位置しています。らせん状の橋で温泉街に降りていきました。
駐車場の前のお店の方にお勧めの温泉を聞いて、古くからあるという上の湯という温泉に入ることにしました。とても気持ちいい湯でした。
12_2017022414133371f.jpg


体が温まったのでメインイベントであるアメダス探しに出発。積雪250cmの雪の中での捜索は困難を極めました。

道を間違えたり雪で前が見えなくなったりしながらアメダスがありそうな場所を探したのですがなかなか見つかりませんでした。雪に埋もれながら雪壁に登って探してみることにしました。
2_20170224141316a2f.jpg

7_2017022414132226b.jpg


夏の肘折アメダスの写真や山の形などから位置を推測していると、廃校のグラウンドの反対側にアメダスらしきものが見つかりました。
4_2017022414132051f.jpg

当然グラウンドは除雪されていないので積雪250cmの雪の中を進んで行かなくてはなりません。100メートル以上離れていたので行くかどうか迷いましたが、すでにみんな雪壁を登り始めていました。
1_20170224141314176.jpg

ここまできて引き返すわけにはいきません。
3_20170224141323a63.jpg


靴の中にはたくさんの雪が入り込んでとても冷たかったです。数日前雨が降ったおかげで下の方は固い氷になっていて、膝より上は雪に埋まらずに済みました。
そしてついにアメダスに到達!
6_201702241413225ec.jpg


アメダスの積雪深ランキング日本一を制覇です。
アメダスと一緒に記念撮影。
9_201702241413286f7.jpg

みんなアメダスと自撮りしたり雪に埋まったりして楽しんでいました。
約1時間におよぶ捜索を終え、温泉街にあった食事処に入りました。
その店はアットホームな雰囲気でした。店のおじさんが、肘折温泉は1000年もの歴史があるということや湯治の方が歩いて肘折までやってきていたことなどを写真とともに説明してくださいました。また、豪雪地帯ならではの雪下ろし道具なども見せてもらうことができました。
5_20170224141324397.jpg


長いノコギリを使って雪を立方体にカットして雪を下に落とすそうです。この日も温泉街の至る所でノコギリを使った雪下ろしが行われていて、スコップよりも作業効率が良さそうでした。
帰りはみんな疲れていましたが、無事仙台にたどり着きました。
温泉に入ってアメダスを探すという変な旅行でしたが色々話せて楽しくていい思い出になりました。
肘折温泉には大雪割、ドカ雪割という、積雪深に応じて宿泊料や入浴料が安くなるサービスがあります。また、肘折では毎年、雪を早く掘って地面にたどり着くスピードを競う、地面出し競争world cupというのも開かれています。
13_20170224141330bec.jpg


来年は学生会でこの競技に参加してみるというのも面白そうです。
以上で東北支部肘折アメダス旅行のブログは終了です。読んでくださった方々ありがとうございました。

2017.02.24(Fri) | 合宿 | cm(0) | tb(0) |

2月定期食事会

長岡技術科学大学4年の上林颯です.

今年初の定期食事会の報告です.

今回の食事会はお馴染みのメンバーと初参加の1名,OB1名の11人が参加しました.

趣味で気象の入門書を読み始めたという初参加のメンバーからの「どんな参考書やサイトなどを使って勉強しているか」という質問に対してそれぞれが使っている物を紹介すると,定番の参考書や気象庁の資料,自分も知らなかったアプリが挙がりました.

いつものように気象に関係する話,ある出来事がきっかけの学生会の話にも発展しましたが,初参加のメンバーも楽しめたようでした.


pic1.jpg

pic2.jpg

2017.02.22(Wed) | 食事会 | cm(0) | tb(0) |

2017年2月関西食事会

こんにちは!

今回ブログを担当させていただきます、立命館大学4回生の野澤友美です。
就活やなんやかんやで1年半くらい活動をしていなかったのですが、いろいろひと段落着いて久しぶりに参加させていただきました。

今回は2月4日に開かれた関西食事会について報告します!今回は京都駅近くの居酒屋で開催され(ちなみに私はバイト上がりで参加しました(笑))上は社会人の方から、下は高校生の13人が参加しました。居酒屋ではおいしい食事を囲みながら、時々席替えをしつつ近況報告や昨今の気象状況や、東京組の京都観光、時々就活や仕事の話など、さまざまな話に花を咲かせましたが、盛り上がりすぎて写真を撮り忘れるというハプニングもありました・・・・・。

その後、二次会に行きました。カラオケができる広い個室に案内されびっくりです。今の居酒屋ってカラオケできるんですね!二次会では学生会のホームページのレイアウト変更やこれからの学生会についてなどなど・・・学生会の運営について真面目な話をしていました。私自身、学生としてはもう時間が少ないですが、社会人になっても学生会と関わっていこうと、いろいろと再認識していました。
1_20170216212626ed0.jpg
(二次会の様子です)

この後は、次の日の京都観光の話をしながら
最後までわいわい楽しく話しながら解散となりました。

ここまで、拙い文章ですが、読んでくださってありがとうございました!

2017.02.16(Thu) | 食事会 | cm(0) | tb(0) |

関西食事会 番外編

こんにちは
茨城大学の松島実里です。
関西食事会の前後に京都観光をしたので、そのご報告をします。

まず1日目、関東組は新幹線で京都駅に向かいました。
天気が良かったので富士山が見えました。きれいですね
1_20170211225352f66.jpg


京都駅で谷本くんと合流し、オススメのうどんを食べたあと
漢字ミュージアムに行きました。
漢字ミュージアムとは、京都に新しくできた、漢字をテーマにした体験型施設です。
入り口に2016年の漢字「金」がありました。

2_201702112253538ff.jpg
金に見えませんね


漢字ミュージアムでは甲骨文字占いをしたり、
体で漢字をつくったりして遊びました。楽しかったです。
3_20170211225355268.jpg


そのあと、八坂神社の脇から風情のある坂を登って、
清水寺に行きました。
4_20170211225357ff4.jpg


そして、鴨川で時間をつぶして、関西食事会に向かいました。
ちなみにこの日の万歩計の記録は24,586歩でした。たくさん歩きましたね
食事会の様子は次のブログをご覧ください。


2日目の観光は関西の方も含めて8人で回りました。
まず、地下鉄で平等寺に向かいました。平等院ではなく、平等寺です。
「因幡堂、因幡薬師等とも呼ばれ、創建は長保5年(1003年)です。
ご本尊である薬師如来は日本三如来の1つに数えられていて、
子授け、安産、そしてガン封じの仏様として信仰されています。」(ウィキペディアより)
ここには、鳥のお守りがあるのです。
歴史あるお寺のわりにハイカラなデザインで、かわいかったです
5_20170211225351b29.jpg


そのあと、甘いもの巡りをしました。
みたらしだんごと、
6_201702112254351b5.jpg

阿闍梨餅と、
7_201702112254351b9.jpg

豆大福を食べました。
8_20170211225438ec7.jpg

どれもおいしかったです。
個人的には、みたらしだんごの焦げた感じが
すごくおいしかったです。

小腹を満たして、金閣寺に向かいました。
ここで唯一の集合写真を撮りました。
9_20170211225438046.jpg


そして最後に、北野天満宮に行きました。
合格祈願の絵馬がたくさんありました。
10_20170211225440a2d.jpg


そして京都駅に戻って、今回の京都観光は終わりました。
この日の万歩計の記録は21,353歩でした。
2日間案内してくださった谷本くん、
計画してくださったよこやすさん、ありがとうございました。
楽しい旅行でした。

2017.02.11(Sat) | 食事会 | cm(0) | tb(0) |