プロフィール

camjstudents

Author:camjstudents
気象予報士学生会です!気象予報士を持っている学生から資格は持ってないけど興味を持っている学生、そしてそれを見守っていただいている協力会員によって構成されています!!学生ならではのイベントや情報を発信していきます!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
FC2カウンター

当ブログでは、イベント報告などのほかに
各地の話題の更新を始めました!

定期ミーティング食事会勉強会
合宿その他のイベント報告
各地の話題


学生会合宿2016 延々泊編

こんにちは!約1週間にわたる合宿の更新もきょうで最後になります。
初めまして、今回合宿の幹事をしました副代表の稲田理人と申します。

バタバタした合宿だったと思いますが、みなさんそれぞれ楽しんでくれたようで何よりです。合宿期間中運転してくれたドライバーのみなさん、相談に乗ってくれた方々、そして参加者のみなさん本当にありがとうございました。

実は、ブログ書くのも初めてなんですよね( ̄▽ ̄)ちょっとだけ自己紹介を。
関東の片田舎のキャンパスに通うM1です。今年から一人暮らしを始め、院の勉強よりも家事スキル向上のほうが順調です。ちなみに副代表は、代表のサポート(パシ○)がお仕事です。

さて、前置きはこれくらいにしておいて、本題の延々泊についてご報告させていただきます。
最早同期旅行であることと、ほぼノープランな旅だったので、徒然と書いていこうと思います。長くなるので、章立てしてみました。
1_20160923105215c3d.jpg


イメージは某長寿番組です。OPテーマのようにサクサク進めていきます。
興味があったら最後まで読んでみてください。

==========================
『遅すぎた鞆の浦』

ギリギリの時間との闘いを制し、空港解散組を空港に送り届けたところから延々泊が始まります。最初は25人いた参加者もついに3人、しかも全員同期というただの同期旅行になりました。ドライバーは引き続き西尾さんです。

緊張の糸が切れ、合宿の反省や趣味の話をしながらまったりとしたドライブが続きます。(写真すら撮らなかった・・・)
鞆の浦についたのが20時20分。〝背の高い〟フロントさん曰く、鞆の浦の定食屋は20時30分までということで、ご厚意によりお店に掛け合ってもらい、近くのお店『ともやん』へ。優しい店主と美味しい料理が出迎えてくれました。心も胃もほっこりしたところで、鞆の浦散策に出ようとしてのですが・・・

高解像度降水ナウキャストによると後5分で本格的な雨雲がかかる予想に
おとなしく帰って寝ました。鞆の浦にきた意味を見失いました(´-ω-`)
2_20160923105210079.jpg

翌朝ホテルから見た常夜灯。まぁ、観光したということで(笑)


『コミュ障が増殖した倉敷』

さて、この合宿中で一番睡眠時間をとったので、ご老体たちは元気いっぱいです。
まずは、倉敷美観地区に向かいました。
ちなみに、朝から倉敷でブドウパフェを食べられるほど若くありませんよ。全員ご飯派です。
3_20160923105212ec5.jpg


コミュ障が分裂しました。二人から同じ雰囲気を感じますね(笑)
学生会には3タイプのコミュ障がいるらしいですよ、みなさんは分類できますか?
そんなくだらない話をしながら観光は続きます。一応、ちゃんと観光しているので、写真も載せときますね。
4_20160923105213454.jpg


風情ある街並みでした。 


『西尾さん不安』

よこやすとも別れ、再びもとの3人で四国へフードファイトへと出かけます。ここからは、これまでの合宿で予備ドライバーとして待機していた代表・副代表もハンドルを握ります。
5_2016092310521354d.jpg


見慣れぬ土地、慣れない運転。ベテランドライバー西尾さんを不安が襲います。なんやかんやで瀬戸大橋を乗り切り、香川県へ突入。
6_20160923105532b6b.jpg


香川と言ったらうどんでしょ。ということで、地元の人も通うセルフサービスのうどん屋さんへ。
7_20160923105527221.jpg


路駐してるほど人気っぽかったです。ぺろりとたいらげ、間髪入れずに次のお店へ
8_201609231257493ca.jpg


香川は骨付き鶏も有名なんです。行儀わるくてごめんさい。切れませんでした(笑)

満腹になったところで、再びドライブが始まります。助手席に座る西尾さんの心は休まるところを知りません。色々アドバイスをもらいながら、最終目的地松山に到着。取り敢えず松山城に登ります。
9_20160923105529588.jpg


全員一緒のゴンドラではなく、一人用リフトを選ぶあたり〝らしさ〟を感じます。
10.jpg


城壁と西尾さん。実は彼、静かに喜んでいるらしいです。遂に心が休まったようです(๑′ᴗ‵๑)

松山市といえば、学生なのにスーツが私服の方の出身校があるということで、思い付きで行ってきました。中学生は普通の私服でした。制服の高校生に怪しい目で見られました。
11.jpg


延々泊も終盤に差し掛かり、たくさんお世話になった西尾さんとは道後温泉でお別れです。取り敢えずパシャリ。お疲れ様でした。
12_201609231056426dd.jpg


ここからは代表・副代表のみで松山空港へ行かなくてはなりません。西尾さんがずっと見送ってくれていたことをバックミラー越しから眺めていました。無事たどり着きますね。
13.jpg


人間一周回ると不安を通り越して笑うようになるようです。代表の全力のサポートといういつもと真逆の構造が見られ、とても新鮮でした。(運転させられていると考えるといつもと同じ。)そんなサポートのおかげで(?)何事もなく、空港に到着することが出来ました。良かった、本当に良かった。西尾さんに真っ先に報告しました。ご心配おかけしました。後は、ゆったりと帰るだけです。
14.jpg


最後に代表から餌付けされましたとさ。美味しかったです。ごちそうさまでした。
==========================


さ~て、次回の学生会のイベントは?
15.jpg


の3本です!

次回もまた来てくださいね!
ジャン ケン ポン
16.jpg



(みなさん、ちゃんと真面目なメーリスで確認してくださいね(笑))
関連記事
スポンサーサイト

2016.09.23(Fri) | 合宿 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://camjstudents.blog89.fc2.com/tb.php/122-8686aa85
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可