当ブログでは、イベント報告などのほかに
各地の話題の更新を始めました!

定期ミーティング食事会勉強会
合宿その他のイベント報告
各地の話題


出前授業@埼玉・沼影小

こんにちは!
今回は7/8日曜日に行った、埼玉県沼影小学校での出前授業についてです。

埼玉県にはチャレンジスクールという制度があります。
その一環として、お天気の授業をさせていただきました。

小学校1年生〜6年生までの約60名を2つのクラスに分け、2回授業を行いました。

最初はお天気クイズから。
「日本で記録した、1番寒い温度は?」や、「天気予報で言う朝とは、何時から何時?」などの質問に対し、児童は元気よく手を挙げて参加してくれました。

20170708出前授業_修正

次にクラスをさらに2班に分け、2つ実験をしました。
1つ目は「ペットボトルの中で雲を作ろう」

20170708出前授業-2_修正

「テレビで見たことが実際にできて嬉しかった」という感想を言ってくれた子がいました。実際に経験して見ることは大きなまなびになりますね!

2つ目は「マシュマロの大きさを変えよう」

20170708出前授業-3_修正

減圧機とマシュマロを使って、気圧の勉強をしました。
私はこちらを担当しましたが、みんな食い入るように実験に参加していて、とても嬉しかったです。原理の説明もしっかり理解してくれたようです。質問もしてくれました。

最後は児童からの質問を受けて終了です。
「天気予報で見る青や赤の線はなんなの?」や「どうして風は透明なの?」など、小学生でも日頃から天気に関心を持っているのだなと感じる質問ばかりでした。


個人的な話ですが、私は大学で小学校教員養成の授業を受けています。なので私自身もとても良い学びになりました。

授業を受けた子が、天気予報を見たときや中学校で地学の勉強をした時など、日常生活でこの経験を思い出してくれればいいなと思っています!

とても楽しい出前授業でした!


学習院大学2年
宝田
関連記事
スポンサーサイト

2017.07.10(Mon) | その他 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://camjstudents.blog89.fc2.com/tb.php/151-7fd2ed48
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可