プロフィール

camjstudents

Author:camjstudents
気象予報士学生会です!気象予報士を持っている学生から資格は持ってないけど興味を持っている学生、そしてそれを見守っていただいている協力会員によって構成されています!!学生ならではのイベントや情報を発信していきます!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
最新コメント
最新記事
FC2カウンター

当ブログでは、イベント報告などのほかに
各地の話題の更新を始めました!

定期ミーティング食事会勉強会
合宿その他のイベント報告
各地の話題


学生会合宿2017 ~前泊編~

お待たせいたしました。今月行われた学生会の合宿の模様を、きょうから4日連続でお届けします!
10時ごろの更新を予定していますので、ぜひお楽しみに。では前泊編からどうぞ!

    *    *    *

こんにちは。安齊さんから代表を引き継いだしょーむらです。

今回は合宿(前泊編)の記事です。

関東のメンバーのうち6人は東京・大手町からレンタカーで出発しました(学生会は車を使いがち)。

東京から車を走らせること約2時間、はじめの経由地の水戸に到着。撮り忘れたので写真はないのですが、一般的な田園風景に舗装された道路を数本イメージしてみてください。それが水戸です。

そこからは常磐道~磐越道~東北道とひたすら高速を走らせて水沢まで。茨城も福島も宮城も縦に長すぎますね。宿に着いたときには文字通り日が暮れてしまいました。途中長者原SAで牛タンを食べました。

20170914-15_東北合宿-1


翌朝、集合時刻までの微妙な時間に石鳥谷町にある南部杜氏の里に行きました。

酒造りの最高責任者のことを杜氏と呼びます。それ以外の人のことを蔵人と呼び、杜氏と蔵人の集団を杜氏集団といいます。江戸時代、夏に農作業をする農民が、秋から酒造りをするようになったのがその始まりとされ、杜氏の住む地域ごとに酒造りの技術が伝承されてきました。平安時代初期には現代の酒とほとんど変わらない醸造技術が確立したとされていますが、杜氏の登場(爆笑ギャグ)により、酒造りの技術が飛躍的に進歩したそうです。

南部杜氏というは岩手県の石鳥谷を拠点とする杜氏集団の一つです。圧倒的に日本の北部にあるくせに南部なのは、岩手県北上市から青森県あたりを領有していた人が南部氏だったからです。昔から高い技術を持ち、仙台領内と比べて南部杜氏は1.6倍の効率で酒を得ることができたと文献に記されているそうです。現在も杜氏の数は全国最多で、全国に分布する日本最大の杜氏集団になっています。

見学した石鳥谷歴史民俗資料館のクオリティは[お察しください]でしたが、併設されている道の駅で日本酒を購入。合宿とかだと一升瓶で買ってもすぐ飲み切れるのでコスパいいですよね。

そして盛岡冷麺の有名店、ぴょんぴょん舎にて東北のメンバーなどと合流。
学生会合宿、スタートです。
関連記事
スポンサーサイト

2017.09.26(Tue) | 合宿 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://camjstudents.blog89.fc2.com/tb.php/158-036882df
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可