プロフィール

camjstudents

Author:camjstudents
気象予報士学生会です!気象予報士を持っている学生から資格は持ってないけど興味を持っている学生、そしてそれを見守っていただいている協力会員によって構成されています!!学生ならではのイベントや情報を発信していきます!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
FC2カウンター

当ブログでは、イベント報告などのほかに
各地の話題の更新を始めました!

定期ミーティング食事会勉強会
合宿その他のイベント報告
各地の話題


学生会合宿@東北

こんにちは(*^_^*)
はじめまして、東京学芸大学3年の高橋です。
気象学研究室に所属し、気象についての基礎知識を学んでいます。
学生会には数か月前に入ったばかりで今回の合宿が学生会の活動への初参加でした。
これからよろしくお願いします(^^)

それでは、9/13,14に行われた合宿について報告したいと思います。
とても濃い内容でしたので、多少長くなってしまうかもしれませんが、最後までお読みいただけると幸いです(^^)

初日は全国各地(遠いところでは岡山から!)集まったメンバーが仙台駅で合流し、山形県新庄市にある「独立行政法人 防災科学研究所雪氷防災研究センター新庄研究所」に車で向かいました。
途中でお蕎麦を食べたり、まばらにある雨雲をながめたり、ドライブも満喫しました♪
遮るものがなにもない広い空はやっぱり見ていて気持ちがいいですね(^^)/
P9130082.jpg


到着後、はじめに雪氷防災研究センターの職員の方が施設の概要を説明してくださいました。
雪氷防災研究センターでは雪氷圏ならではの雪崩や吹雪、着雪などの発生メカニズムやそれに伴う災害の予防について研究しているそうです。

次に実際に雪氷防災研究実験棟を見学させていただきました。
自然に降る雪の結晶は樹枝状結晶と呼ばれる形をしています。
こちらの実験棟では人工的に樹枝状結晶に近い形の結晶の雪を作り降らせることで、より自然界に近い環境で実験を行うことができるそうです。
DSC_1658.jpg

最後に施設の外にあるアメダスなどの気象観測機器の説明を受けた後、集合写真を撮り、次の目的地である銀山温泉へ出発しました。

銀山温泉は旅館や売店など、どの建物も風情漂うデザインで、千と千尋の物語のワンシーンに出てきそうな景色でした(^O^)
温泉にもゆっくり浸かり、長旅の疲れをゆっくり癒してきました♪
IMG_1818.jpg


合宿二日目は、山形市で行われていた”日本一の芋煮会フェスティバル”と蔵王山にある”お釜”へ行きました。

日本一の芋煮会フェスティバルでは、なんと、直径6mもあるお釜と、ショベルカーを使って芋煮が作られていました!
このお釜では3万食ぶん作られるそうです。
おいしい芋煮を食べることができてみんな大満足でした(^^)
芋煮を目当てにきた芋煮会でしたが、さまざまなブースが出展されていて、気象庁による雷発生装置や雨量計の展示などもあり、気象の勉強にもなる芋煮会でした!
IMG_1872.jpg
写真は芋煮カレーうどんです(笑)
こちらもとってもおいしかったです♪

芋煮でおなかを満たした後は鍋のお釜ではなく、火山の噴火口のお釜へむかいました!
みんなでお釜(標高約1700m)の15時での気温を当てよう!ということで、山森さんが与えてくださる様々なデータをもとに4チームに分かれて予想をしながら向かいました。
実際の測定結果は10.5℃!風も強く寒かったです(・_・;)
お釜の湖面はエメラルドグリーンでとてもきれいでした♪
しっかり防寒対策をしていれば、眺めもよく、お勧めできるスポットです。
P9140258.jpg
DSC_1732.jpg


二日間の合宿でしたが、内容が盛りだくさんで学生会メンバーの交流も深まったと思います(^^)/

朝晩が冷える季節になってきましたね。みなさん風邪にはお気を付けください。
それでは、次回の活動報告をお楽しみに♪
関連記事
スポンサーサイト

2014.09.28(Sun) | 合宿 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://camjstudents.blog89.fc2.com/tb.php/52-78d4d40d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可