プロフィール

camjstudents

Author:camjstudents
気象予報士学生会です!気象予報士を持っている学生から資格は持ってないけど興味を持っている学生、そしてそれを見守っていただいている協力会員によって構成されています!!学生ならではのイベントや情報を発信していきます!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
FC2カウンター

当ブログでは、イベント報告などのほかに
各地の話題の更新を始めました!

定期ミーティング食事会勉強会
合宿その他のイベント報告
各地の話題


12/13 関西ミーティング

はじめまして!
12月13日(土)に関西支部でのミーティングを行いました。今回はそのご報告をさせて頂きます。

自己紹介をさせて頂きます。僕は同志社大学4回生の梅田と申します。
機械系の学科に所属しておりますが、趣味の山登りを通して気象に興味を持ち、気象予報士の資格を目指すに至り、今年の夏に学生会に入会しました。来年での取得を目指しています。
登山特に冬山登山では、気象の予測は行動を決定するうえでとても重要です。
冬の日本海側の北アルプスでは、基本的に雪が降り、日本海低気圧が通過する際は、山上ではかなりのドカ雪になります。そのため希少な好天時に山頂をアタックするために、天候の予測は欠かせないのであります。

それでは今回のミーティングですが、参加者は5人と少数精鋭になりました!
学生会のイベントに初めて参加される方は一名になります(*^^*)
初めに軽く自己紹介をし、そのあとで有志での発表会を行いました。

初めは、Tさんによる、「2014年関西の天候を振り返る」です。
気温と降水量の統計から近年は変則的であることを知りました。
趣味で予報を記録しているとおっしゃっていましたが、中々ハイレベルな発表でした。



続いて僕の発表です。観天望気登山をしてみたいなと言うことで、大文字山の観天望気登山計画を発表しました。近いうちに出来たらいいなと思っております。

次はKさんによる富士山での成分濃度の発表です。研究で夏休みに富士山の測候所に行き大気成分を計測されたということです。その際の裏話なども聞く事が出来て、大変興味深い発表でした。

最後は代表の田中さんによる鉄鋼スラグの逆有償取引に関する発表です。
逆有償取引、私は初めて聞きましたが、再生資源に関する問題です。このような社会問題もあるのだと知りました。
気になる方は代表に一度聞いてみてください(^^)

ミーティング後は予定のつく三名で、ふたご座流星群の観測に出掛けました。
街灯りの少なく雲の少ない所を探し、京都市内を東に北に巡り、大原のほうにも行きましたが曇って見えづらく、結局嵐山の広沢池の方に行くと晴れていたので、観測を始めることにしました。
意外と見えるもので、最終的に全員で5個程観測することが出来ました(と思います)。僕は1つしか見られませんでしたが…。
思いつきで、初雪も観測できるのでは?と雨雲レーダーを参考にまた車を走らせましたが、こちらの方は当たらず雪は降りませんでした。

以上今回の活動報告になります。
参加者の方々、今回はどうも有り難う御座いました!
関連記事
スポンサーサイト

2014.12.24(Wed) | 定期ミーティング | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://camjstudents.blog89.fc2.com/tb.php/63-64efd241
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可