プロフィール

camjstudents

Author:camjstudents
気象予報士学生会です!気象予報士を持っている学生から資格は持ってないけど興味を持っている学生、そしてそれを見守っていただいている協力会員によって構成されています!!学生ならではのイベントや情報を発信していきます!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
FC2カウンター

当ブログでは、イベント報告などのほかに
各地の話題の更新を始めました!

定期ミーティング食事会勉強会
合宿その他のイベント報告
各地の話題


気象予報士学生会合宿2015@名古屋途中合流編

こんにちは。
今回は学生会合宿初日の中部・関西組の様子についてご報告させていただきます。
今回報告させていただくのは名古屋大学理学部4年の西尾です。
学生会は2年前の名古屋で行われた定期ミーティングが初参加でした。今回はそれ以来久々の活動参加となりました。笑
大学では気候学を専攻しており、将来的には気象予報士の資格の取得も検討しています。

気象予報士学生会は全国各地から気象好きが集まっているため、合宿の出発地点もメンバーによって様々。中部・関西組は京都から2名、山梨から1名、名古屋から1名の計4人。
それぞれが車、バス、電車等を使って名古屋駅へ集まり、車で高山へ向けて出発しました。
当初は各地方から車を出し合い、高山で合流して全体行動するという計画でしたが、中部・関西組は名古屋を出てすぐの一宮で渋滞に巻き込まれてしまいました…。
そのため到着予想時刻が高山への集合時間を大幅にオーバーしてしまったため、高山への合流を断念…。高山の次に行く予定だった白川郷へと向かいました。

092501.jpg

白川郷は言わずと知れた世界文化遺産に認定されている場所。
自分を含めメンバー4人全員初めて訪れることとなりました。(ちなみに自分は岐阜県民であるにもかかわらず初白川郷でした。笑)
豪雪地帯である飛騨地方ならではの工夫を凝らした合掌造りと自然豊かな景観を展望台から眺めたときには思わず感動。
あいにくの曇り空でしたが素晴らしい景色を見ることができました!

092502.jpg

白川郷から初日の宿となる勝山へは林道を利用しました。
この林道の最高点は標高1,450mであり、道中では気温当てゲームなどをしました。
岐阜県と石川県の県境付近では濃霧が発生しており、運転も危険な状況でしたが何とか切り抜けて勝山へと到着しました。

092503.jpg

初日は想定外のことが多く計画通りにはいきませんでしたが、こういうハプニングも合宿の醍醐味の一つ。とても充実したものになったと思います!
2日目以降も書きたいことはたくさんありますが今回の報告はここまで。
合宿に関しては他の記事も読んでくださいね。ではでは(^o^)/
関連記事
スポンサーサイト

2015.09.25(Fri) | 合宿 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://camjstudents.blog89.fc2.com/tb.php/82-8b351086
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可